ダビド・ヌゴグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ダヴィド・ヌゴグ Football pictogram.svg
David N'Gog 2011.jpg
リヴァプール時代(2011年)
名前
ラテン文字 David N'Gog
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
カメルーンの旗 カメルーン
生年月日 (1989-04-01) 1989年4月1日(29歳)
出身地 ジュヌヴィリエ
身長 190cm
体重 80kg
選手情報
在籍チーム スコットランドの旗 ロス・カウンティFC
ポジション FW (CF)
背番号 14
利き足 右足
ユース
2001-2006 フランスの旗 PSG
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2008 フランスの旗 PSG 18 (1)
2008-2011 イングランドの旗 リヴァプール 63 (9)
2011-2014 イングランドの旗 ボルトン 81 (14)
2014 ウェールズの旗 スウォンジー 3 (0)
2014-2016 フランスの旗 スタッド・ランス 41 (10)
2016-2017 ギリシャの旗 パニオニオス 13 (1)
2018- スコットランドの旗 ロス・カウンティ 10 (1)
代表歴2
2004-2005 フランスの旗 フランス U-16 13 (11)
2005-2006 フランスの旗 フランス U-17 6 (2)
2006-2007 フランスの旗 フランス U-18 4 (2)
2007 フランスの旗 フランス U-19 6 (6)
2008-2010 フランスの旗 フランス U-21 17 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年5月13日現在。
2. 2014年9月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダヴィド・ヌゴグDavid N'Gog, 1989年4月1日 - )は、フランスジュヌヴィリエ出身のサッカー選手ロス・カウンティFC所属。ポジションはフォワード。苗字は「エンゴグ」と表記されることもある。

経歴[編集]

カメルーンにルーツを持ち、ジャン=アラン・ブームソンの従兄弟にあたる。2001年にパリ・サンジェルマンFCでキャリアをスタートさせ、2006年にトップチーム昇格した。11月18日、FCジロンダン・ボルドー戦でデビューを果たした。2008年7月24日、リヴァプールFCに4年契約で移籍した。2009年3月3日、アンフィールドでのサンダーランドAFC戦でプレミアリーグでの初ゴールを記録した。2011年8月31日、ボルトン・ワンダラーズFCへ移籍。2013-14シーズン後半はスウォンジー・シティAFCでプレーした[1]

2014-15シーズンよりスタッド・ランスに移籍し母国に復帰[2]翌シーズンを終えクラブのリーグ・ドゥ降格に伴い退団し、ブンデスリーガSVダルムシュタット98の入団テストを受けるも契約には至らなかった[3]。2016年8月30日、ギリシャ・スーパーリーグパニオニオスFCへの加入が発表された[4]

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

PSG

脚注[編集]

  1. ^ Transfer window: David Ngog moves to Swansea from Bolton”. BBC Sport (2014年1月27日). 2017年2月5日閲覧。
  2. ^ David N'gog a refait surface à Reims”. francetv sport (2014年10月2日). 2017年2月5日閲覧。
  3. ^ David N'Gog mis à l'essai à Darmstadt”. L'Équipe (2016年7月13日). 2017年2月5日閲覧。
  4. ^ Στα «κυανέρυθρα» ο Νταβίντ Ενγκόγκ”. Πανιώνιος ΠΑΕ (2016年8月30日). 2017年2月5日閲覧。

外部リンク[編集]