ダック (運輸)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社ダック
Duck
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
183-0011
東京都府中市白糸台3-8-8
設立 1968年12月16日
業種 陸運業
事業内容 運輸業
代表者 代表取締役会長 寺田寿男
資本金 5000万円
関係する人物 取締役社長 木谷誠二
外部リンク http://888888.jp
テンプレートを表示

株式会社ダックは、かつて東京都府中市に本社を置いていた引越専業者(現在はアートバンラインの引越事業部。同一住所に引越事業本部を置く)サービス名称は「ダック引越センター」および、ダック引越センターグループ。

2005年よりSBSホールディングスグループであったが、2007年10月にアートコーポレーション(アート引越センター)の傘下に入り、2011年9月に同じ傘下のアートバンラインと合併して存続会社はアートバンラインになったため、法人格は消滅した。

沿革[編集]

  • 1968年8月 - 「原口運輸」創業。
  • 1974年6月 - 株式会社ダックを設立し、法人化。
  • 2005年1月 - 株式譲渡により、SBSホールディングス株式会社の子会社となる。
  • 2005年5月 - さくら運輸株式会社(さくら引越センター)が、株式会社ダック(初代)および株式会社ダック引越センターを吸収合併し、株式会社ダック(2代目)に商号変更。
  • 2007年10月17日 -SBSホールディングスが、株式会社ダックの株式90%をアートコーポレーションに売却したため、同社の子会社となる[1]
  • 2011年9月 - ダックとアートバンラインが合併。同社の引越事業本部およびそのブランドとなる。
  • 2017年9月 - 引越し事業から撤退。営業を終了した。

CM[編集]

末広がりの「八」に肖り、8のゾロ目の電話番号を使ったテレビCMで有名になった。初期のCMでは「お巡りさんは110番、消防車は119番、引越しは888-8888番」というものだった。東京都の市内局番が03-3***-に移行してもこのCMは続けられ、フリーダイヤル導入時にも0120-888-888という8のゾロ目が使われている。 このフリーダイヤルにちなみ、8月8日を「ダックの日」としてキャンペーンを行っている。

北陽おぎやはぎが出演するCMで知られ、「ダック引越劇場」と題されたショートコント形式のCMが関東・関西で放送された。

「パッパッパーのパ、パッ、パ!」という勢いのあるリズムが印象的な現在のTVCMでは、敏腕引越しイケメン軍団「ダックメン」がサンバイザーとエプロンという新しいユニフォームで登場。

現在、親会社で引越サービス事業のパイオニアでもあるアート引越センターの社内教育を受け継ぎ、CS(顧客満足)と新しい引越サービスの開発に力を入れている。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]