タルラック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タルラック市 Tarlac City
Tarlac City 1.JPG
タルラック市 Tarlac Cityの市章
愛称 : Home Of Sugar, Rice and Everything Nice
位置
の位置図
歴史
成立 1788年
行政
76
タルラック市 Tarlac City
地理
面積  
  域 274.66 km2
人口
人口 (2010年現在)
  域 318,332人
    人口密度   1159人/km2
公式ウェブサイト : tarlaccity.gov.ph

タルラック市(Tarlac City、フィリピン語: Lungsod ng Tarlac)は、フィリピン北部ルソン島にあるタルラック州の州都で、中部ルソン地方Central Luzon, Region III)に属する。

地理[編集]

標高は24m~50mで、タルラック州のほぼ中央に位置する。

人口[編集]

2010年の調査では人口は318,332人である[1]

交通[編集]

マッカーサー・ハイウェイ英語版が市内を南北に縦貫しており、マニラ首都圏イロコス地方およびコルディリェラ行政地域方面を結ぶルートとして、ここを通る都市間バスの多くがタルラックに停車する。

Tarlac City 2.JPG

対外関係[編集]

姉妹都市・提携都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Total Population by Province, City, Municipality and Barangay: as of May 1, 2010”. 2010 Census of Population and Housing. National Statistics Office. 2012年11月30日閲覧。