タウンゼンド山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タウンゼンド山
Mount Townsend from Watson Crags.jpg
ワトソンズ山から見た夜明けのタウンゼンド山(2011年10月)
最高地点
標高2,209 m (7,247 ft) [1]
プロミネンス189 m (620 ft) [1]
アイソレーション3.71 km (2.31 mi) [1]
総称セブン・セカンド・サミット
座標南緯36度25分21秒 東経148度15分32秒 / 南緯36.42250度 東経148.25889度 / -36.42250; 148.25889座標: 南緯36度25分21秒 東経148度15分32秒 / 南緯36.42250度 東経148.25889度 / -36.42250; 148.25889[2]
地形
タウンゼンド山の位置(ニューサウスウェールズ州内)
タウンゼンド山
タウンゼンド山
所在地オーストラリアの旗 オーストラリア ニューサウスウェールズ州 スノーウィー・マウンテンズ英語版
所属山脈グレートディヴァイディング山脈
地形図Youngal
登山
最容易
ルート
Hike or ski
Project.svg プロジェクト 山

タウンゼンド山(タウンゼンドさん、英語: Mount Townsend)は、オーストラリアニューサウスウェールズ州グレートディヴァイディング山脈にあるである。

標高は海抜2209メートルで[1]オーストラリア本土で2番目に高い山である。コジオスコ国立公園英語版の中にあり、オーストラリア本土最高峰であるコジオスコの北3.68kmに位置する。コジオスコよりも低いが、比較的丸い頂上のコジオスコと比べて険しい山頂を持つ。

ビクトリア植民地の地図で、コジオスコの名が誤ってタウンゼンド山の位置に書き込まれたことがあり[3]、その後、様々な混同が生じることとなった。この誤りは、1940年にニューサウスウェールズ州陸地部所属の作図家で歴史家のB.T.Dowdによって修正された[3]。彼の研究は、パヴェウ・ストシェレツキによってつけられたコジオスコという山名が、ニューサウスウェールズ州の地図においては常にオーストラリアの最高峰を指していたことを再確認した。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d "Mount Townsend". Peakbagger.com. 2012年7月22日閲覧
  2. ^ "Mount Townsend". Geographical Names Register (GNR) of NSW. Geographical Names Board of New South Wales. 2015年5月27日閲覧 ウィキデータを編集
  3. ^ a b Dowd, B.T. The Cartography of Mount Kosciusko. Royal Australian Historical Society. Journal & Proceedings, vol. 26, part I, pp. 97-107