セグロアシナガバチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
セグロアシナガバチ
Polistes jadwigae
Polistes jadwigae
分類
: 動物界 Animalia
: 節足動物門 Arthropoda
: 昆虫綱 Insecta
: 膜翅目 Hymenoptera
: スズメバチ科 Vespidae
亜科 : アシナガバチ亜科 Polistinae
: アシナガバチ族 Polistini
: アシナガバチ属 Polistes
: セグロアシナガバチ P. jokahamae
学名
Polistes jokahamae
Radoszkowski, 1887
シノニム

Polistes jadwigae
Dalla Torre1904

和名
セグロアシナガバチ(背黒脚長蜂)

セグロアシナガバチ(背黒脚長蜂、学名: Polistes jokahamae[1])は、スズメバチ科アシナガバチ属ハチ

特徴[編集]

体長20-26mm。体の模様は、黒の地に黄褐色の斑紋がある。

市街地でもよく見られるが、刺されるとアナフィラキシーショックにより死亡する可能性もある。

分布[編集]

北海道以外の日本全国に分布する。

近縁種[編集]

  • オキナワセグロアシナガバチ Polistes jokahamae okinawaensis
  • キアシナガバチ Polistes rothneyi iwatai

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 森林生物 セグロアシナガバチ”. 森林生物データベース. 森林総合研究所. 2014年3月4日閲覧。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]