スーパーボーイアラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スーパーボーイアラン
ジャンル アクションパズル
教育ソフトウェア
対応機種 ディスクシステム
開発元 サンソフト
アスク講談社
発売元 アスミック
シリーズ 知能ゲームシリーズ
人数 1人
メディア ディスクカード両面
発売日 日本 198703271987年3月27日
その他 型式:SSD-ALN
テンプレートを表示

スーパーボーイアラン』 (Super Boy Allan) は、1987年サンソフトから発売された、ファミリーコンピュータ ディスクシステムコンピュータゲーム。知能ゲームシリーズの第2弾。

概要[編集]

主人公アランが、病に倒れた妹を救出するために山奥の竜牙洞に生える「ガーバの実」を取りに行く。算数ドリル(分数)とパズルの要素が組み合わさったゲーム。

登場人物[編集]

  • アラン
人里離れたローダの山麓に住んでいる、不思議な力を持つコラーダ一族の子孫。
  • リラ
アランの妹。高熱の病に襲われる。

評価[編集]

評価
レビュー結果
媒体 結果
ファミリーコンピュータMagazine 14.94/30点[1]
ユーゲー 否定的[2]
項目 キャラクタ 音楽 操作性 熱中度 お買得度 オリジナリティ 総合
得点 2.63 2.44 2.57 2.36 2.33 2.61 14.94
  • ゲーム誌『ユーゲー』では、「『倉庫番』風のゲームで遊びながら分数の計算が学習できるが、ゲームとしては正直面白くないので、勉強以上に苦痛かも」と評している[2]

関連作品[編集]

知能ゲームシリーズは、全部で3作品存在する。

  • アディアンの杖 - 第1弾
  • 地底大陸オルドーラ - 第3弾

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 「5月24日号特別付録 ファミコンディスクカード ゲームボーイ スーパーファミコン オールカタログ」、『ファミリーコンピュータMagazine』第7巻第10号、徳間書店1991年5月24日、 119頁。
  2. ^ a b 「総力特集 フォーエバー DISK SYSTEM」、『ユーゲー 2003 Vol.09』第7巻第18号、キルタイムコミュニケーション2003年10月1日、 36頁、 ISBN 雑誌17630-10