ジョージ・P・L・ウォーカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョージ・パトリック・レオナード・ウォーカー
生誕 1926年3月2日
イギリスの旗 イギリス ロンドン
死没 (2005-01-17) 2005年1月17日(78歳没)
研究分野 地質学火山学
研究機関 インペリアル・カレッジ・ロンドン
オークランド大学
ハワイ大学
出身校 クイーンズ大学
リーズ大学
主な受賞歴 ウォラストン・メダル(1995年)
プロジェクト:人物伝

ジョージ・パトリック・レオナード・ウォーカー(George Patrick Leonard Walker FRS、1926年3月2日2005年1月17日)はイギリス地質学者火山学者である。火山砕屑堆積物の研究で知られる。

ロンドンで生まれた。北アイルランドで育った。ベルファストクイーンズ大学で学んだ後、リーズ大学博士号を得た。1954年からインペリアル・カレッジ・ロンドン講師を務めた。1978年からは、ニュージーランドオークランド大学で研究をおこない、その後ハワイ大学火山学教授を務めた後、イギリスに戻った。

溶岩の相互作用により生じる、アイスランド沸石の研究に始まり、火山砕屑堆積物の研究に貢献した。

受賞歴[編集]

ジョージ・ウォーカー賞[編集]

国際火山学及び地球内部化学協会(International Association of Volcanology and Chemistry of the Earth's Interior:略称 IAVCEI)はジョージ・ウォーカー賞を創設した。

  • 2004年: Costanza Bonadonna
  • 2008年: Diana C. Roman
  • 2008年: 前野深 (Fukashi Maeno)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]