ジョン・ルコンプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ジョン・ルコンプ
出生名 John Charles LeCompt
生誕 (1973-03-10) 1973年3月10日(45歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国アーカンソー州リトルロック
ジャンル ヘヴィメタル
職業 ギタリスト
作曲家
担当楽器 ギター
共同作業者 マシーナ
モーニングサイド
ウィー・アー・ザ・フォールン
エヴァネッセンス

ジョン・ルコンプ(John LeCompt、1973年3月10日 - )は、アメリカ合衆国アーカンソー州リトルロックミュージシャンエヴァネッセンスギタリストとしてデビューし、バンドのリーダーでもあるベン・ムーディーが脱退後も陰でバンドを支えてきたが、2007年5月エイミー・リーとの創作性の違いなどによりドラムスロッキー・グレイと共に脱退、現在はウィー・アー・ザ・フォールンマシーナのメンバーとして活動中。

2009年、元エヴァネッセンスのベン・ムーディーロッキー・グレイ、アメリカンアイドル'07のファイナリスト、カーリー・スミスソン、マーティ・オブライアンらと共に、新バンドWE ARE THE FALLEN(ウィー・アー・ザ・フォールン)を結成。

同年6月22日にハリウッドにて記者会見を行い、デビュー曲"Bury Me Alive"を発表。

2010年5月11日、デビューアルバム"Tear The World Down"をリリース。

2012年10月、マシーナはRogue Records Americaと契約、デビューアルバム「To Live and Die in the Garden of Eden」をiTunes、レーベルサイトよりデジタル版CD版ともにリリースした。

ミュージック・ビデオ "Crown" "Tranquility"

レコーディング・スタジオ"Red Room Studios"のオーナーで、プロ・アマ、ジャンルを問わず、プロデューサー業も行っている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]