ジュゼッペ・ドルドーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
獲得メダル
イタリアの旗 イタリア
陸上競技
オリンピック
1952 ヘルシンキ 男子50 km競歩
ヨーロッパ陸上選手権
1950 ブリュッセル 男子 50 km競歩

ジュゼッペ・ドルドーニ(Giuseppe ("Pino") Dordoni、1926年6月28日 - 1998年10月24日)は、イタリアの陸上競技選手。1952年ヘルシンキオリンピックの男子50km競歩金メダリストである。エミリア=ロマーニャ州ピアチェンツァ出身。

経歴[編集]

ドルドーニは、1948年、第二次世界大戦後初めて開催されたロンドンオリンピックの10km競歩に出場。トラックで行われたこのレースで、9位という成績を残す。2年後の1950年には、初めてのメジャータイトルであるヨーロッパ選手権の50km競歩を制した。

1952年、2度目のオリンピックとなるヘルシンキオリンピックに出場。50km競歩で、4時間28分08秒のオリンピック新記録で、2位のチェコスロバキアヨゼフ・ドレジャルらを抑え金メダルを獲得した。

1956年、3回連続のオリンピックとなるメルボルンオリンピック20km競歩に出場したが、トップから3分半あまり遅れてゴール。9位に終わった。

ドルドーニは、最後のオリンピックとなった1960年ローマオリンピックでは再び50km競歩に出場。しかし7位に終わり入賞を逃した。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1948 オリンピック ロンドン(イギリス) 10km競歩 8位 -
1950 ヨーロッパ陸上選手権 ブリュッセル(ベルギー) 50km競歩 1位 4時間40分43秒
1952 オリンピック ヘルシンキ(フィンランド) 50km競歩 1位 4時間28分08秒
1956 オリンピック メルボルン(オーストラリア) 20km競歩 9位 1時間35分00秒4
1960 オリンピック ローマ(イタリア) 50km競歩 7位 4時間33分27秒2

外部リンク[編集]