ジフルオロメタン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジフルオロメタン
識別情報
CAS登録番号 75-10-5 チェック
PubChem 6345
EC番号 200-839-4
RTECS番号 PA8537500
特性
化学式 CH2F2
モル質量 52.02 g/mol
外観 無色の気体
密度 2.72 kg/m3 at 15 °C (59 °F)

2.163 kg/m3 at 21.1 °C (70 °F)

融点

−136 °C

沸点

−51.6 °C

蒸気圧 1518.92 kPa at 21.1 °C (70 °F)
危険性
安全データシート(外部リンク) MSDS at Oxford University
EU分類 非常に強い可燃性(F+)
NFPA 704
NFPA 704.svg
4
1
1
Rフレーズ R12
Sフレーズ S9, S16, S23
発火点 648 °C
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ジフルオロメタンは化学式CH2F2で表される有機化合物である。 フッ化メチレンとも呼ばれる。フロンガスの一種(フロン32)。

常温では気体温室効果が高く、二酸化炭素650倍の温室効果を持つ。

一定の圧力・温度条件の下で、包接化合物を形成することが知られている。

物理的性質[編集]

性質 数値
臨界圧力 (pc) 5.83 MPa
臨界温度 (Tc) 78.45 °C (351 K)
圧縮率因子 (Z) 0.9863
定圧・21°C(70°F)での比熱容量(Cp) 0.043 kJ·mol−1·K−1
定容積・21°C(70°F)での比熱容量(CV) at 0.034 kJ·mol−1·K−1
比熱比 (κ) 1.253

関連項目[編集]