ジェット・ブラック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Jet Black
ジェット・ブラック
Jet Black (Stranglers).jpg
2006年
基本情報
出生名 Brian John Duffy
生誕 (1938-08-26) 1938年8月26日(79歳)
出身地 イングランドの旗 イングランド エセックス州
イルフォード
ジャンル ジャズ
パンク・ロック
ニュー・ウェーヴ
ポストパンク
職業 ミュージシャン
担当楽器 ドラムス
活動期間 1970年代初頭 -
共同作業者 ストラングラーズ

ジェット・ブラック(英語名:Jet Black 1938年8月26日 - )は、ストラングラーズのドラマー。本名はブライアン・ジョン・ダフィー (Brian John Duffy)。イギリスエセックス州イルフォード出身。

来歴[編集]

パンク・ロックニューウェーブシーンの真っ只中、その代表的なバンドの一つストラングラーズのドラマーとして世に出たが、1977年のデビュー時にはすでに38歳であり、年代的にはエルヴィス・プレスリーバディ・ホリーらと同世代に当たる。

彼はもともと実業界で成功を収めていた人物で、酒類販売業を大規模に行うとともにアイスクリーム製造会社をも営み、アイスクリーム販売用の車両=アイスクリーム・バンを数多く所有していた。

ビジネスの世界では成功していたものの、もともとアマチュアとしてはトップクラスのドラマーで、音楽への絶ちがたい思いを持ちつづけていた彼は、ヒュー・コーンウェルに誘われた時、ヒューの鬼才を見抜きストラングラーズのメンバーになることを決意する。そしてアイスクリーム・バンのうち一台を演奏旅行用に改造し、ストラングラーズはこのバンでイギリス中を回り、旺盛にライブ活動を行った。

やがてストラングラーズはパンクロック・ニューウェーブシーンの中心におどり出ることとなったが、ジェット・ブラックもその特異な髭づらの風貌もあいまって人気を博した。ストラングラーズのライブでは必ず「ジェッ・ブラック!ジェッ・ブラック!」とジェット・ブラックコールが起こるほどである。

演奏技術も巧みで、タメの効いたリズムを正確に刻む。他のパンク・バンドのドラマーの多くが前のめり気味のドラムを叩いたのとは対照的であった。

70歳を過ぎ、近年では心臓疾患によりギグを欠席しがちではあるものの、現在もなおストラングラーズの現役ドラマーである。