シャンドニエ=サン=ドニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Champdeniers-Saint-Denis
Blason ville fr Champdeniers 79.svg
Champdeniers.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ヌーヴェル=アキテーヌ地域圏Proposed design for a flag of Aquitaine-Limousin-Poitou-Charentes.svg
(département) ドゥー=セーヴル県Blason département fr Deux-Sèvres.svg
(arrondissement) ニオール郡
小郡 (canton) オティズ=エグレ小郡
INSEEコード 79066
郵便番号 79220
市長任期 ジャン=フランソワ・フェロン
2014年 - 2020年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes du Val d'Egray
人口動態
人口 1653人
2013年
人口密度 76人/km2
住民の呼称 Campidénariens, Campidénariennes
地理
座標 北緯46度29分06秒 西経0度24分14秒 / 北緯46.485度 西経0.4038888888889度 / 46.485; -0.4038888888889座標: 北緯46度29分06秒 西経0度24分14秒 / 北緯46.485度 西経0.4038888888889度 / 46.485; -0.4038888888889
標高 平均:m
最低:67m
最高:171 m
面積 21.81km2
Champdeniers-Saint-Denisの位置(フランス内)
Champdeniers-Saint-Denis
Champdeniers-Saint-Denis
テンプレートを表示

シャンドニエ=サン=ドニChampdeniers-Saint-Denis)は、フランスヌーヴェル=アキテーヌ地域圏ドゥー=セーヴル県コミューン

地理[編集]

シャンドニエは盆地に位置する静かな町である。町をエグレ川が流れる。コミューンは県道745号線と、ブレシュイールからニオールを南北につなぎ、フォントネー=ル=コントとサン=マクサン=レコールとを東西につなぐ県道748号線の交差点に位置する。

歴史[編集]

1469年、常にフランス王国への加護を聖母に祈っていたルイ11世はシャンドニエに滞在し、その後ピュイラヴォーとクーロンジュ・シュル・ロティズの中間で、実弟のギュイエンヌ公シャルルと和解した(1465年にブルゴーニュ公シャルル豪胆公公益同盟を組織して王に対し封建反乱を起こした際、シャルル王子は同盟軍に与していた)。

1973年1月1日、サン=ドニはシャンドニエと合併し、シャンドニエ=サン=ドニとなった。同じ日に、コミューンのシャンポーはシャンドニエとともに準コミューン(fr)となった[1]

人口統計[編集]

1975年 1982年 1990年 1999年 2009年 2011年
1580 1518 1456 1491 1664 1694

参照元:1962年から1999年までは複数コミューンに住所登録をする者の重複分を除いたもの。2006年以降は当該コミューンの人口統計によるもの。Insee : 1968-1999[2], 2004[3], 2006[4], 2009[5]

史跡[編集]

  • ノートルダム教会[6] :

脚注[編集]