シャルセ=サンテリエ=シュル=オバンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Charcé-Saint-Ellier-sur-Aubance
Charcé - Eglise 2.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ペイ・ド・ラ・ロワール地域圏Blason région fr Pays-de-la-Loire.svg
(département) メーヌ=エ=ロワール県Blason département fr Maine-et-Loire.svg
(arrondissement) アンジェ郡
小郡 (canton) レ・ポン=ド=セ小郡
INSEEコード 49078
郵便番号 49320
市長任期 ブリュノ・ルベル[1]  
2014年 - 2020年
自治体間連合 (fr) C.C. Loire Aubance
人口動態
人口 769人
2013年
人口密度 46人/km2
住民の呼称 Charcéens
地理
座標 北緯47度21分24秒 西経0度24分33秒 / 北緯47.3566666667度 西経0.409166666667度 / 47.3566666667; -0.409166666667座標: 北緯47度21分24秒 西経0度24分33秒 / 北緯47.3566666667度 西経0.409166666667度 / 47.3566666667; -0.409166666667
標高 平均:82m
最低:36m
最高:90m
面積 16.84km2
Charcé-Saint-Ellier-sur-Aubanceの位置(フランス内)
Charcé-Saint-Ellier-sur-Aubance
Charcé-Saint-Ellier-sur-Aubance
公式サイト Site de Charcé-Saint-Ellier-sur-Aubance
テンプレートを表示

シャルセ=サンテリエ=シュル=オバンスCharcé-Saint-Ellier-sur-Aubance)は、フランスペイ・ド・ラ・ロワール地域圏メーヌ=エ=ロワール県の旧コミューン。2016年12月15日、周辺の9のコミューンと合併しコミューン・ヌーヴェル(fr)であるブリサック・ロワール・オバンスとなった。

地理[編集]

ソミュロワ地方にあるアンジューのコミューン。ブリサック=カンセの東数kmのところにある。

歴史[編集]

1973年1月1日、シャルセとサンテリエが合併して誕生したコミューンである[2] · [3]

第一次世界大戦では、シャルセとサンテリエの出身者27人が戦死した。第二次世界大戦では3人の住民が殺害された[4]

人口統計[編集]

1975年 1982年 1990年 1999年 2008年 2013年
449 487 574 628 733 769

参照元:1962年から1999年まで人口の2倍カウントなし。1999年までEHESS/Cassini[5]、2004年以降INSEE[6][7]

史跡[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Ouest-France, Bruno Lebel, 48 ans, entame son premier mandat de maire, article du 7 avril 2014
  2. ^ Insee, Code Officiel Géographique, Modifications des communes de Maine-et-Loire, consultées le 24 juin 2012
  3. ^ EHESS, base Cassini, Fiche de Charcé-Saint-Ellier-sur-Aubance (49 1 32 078), consultée le 17 mars 2013
  4. ^ Memorialgenweb.org - Charcé-Saint-Ellier-sur-Aubance : monument aux morts
  5. ^ http://cassini.ehess.fr/cassini/fr/html/fiche.php?select_resultat=8399
  6. ^ http://www.statistiques-locales.insee.fr
  7. ^ http://www.insee.fr