シャイ (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シャイ
基本情報
出身地 イングランドの旗 イングランド
ジャンル ハードロック
AOR
メンバー
スティーヴ・ハリス (ギタリスト)
リー・スモール(ヴォーカル)
ロイ・デイヴィス(ベース)
ボブ・リチャーズ(ドラムス)
ジョー・バスケッツ(キーボード)
旧メンバー
トニー・ミルズ(ヴォーカル)
パディ・マッケンナ(キーボード)
アラン・ケリー(ドラムス)
マーク・バドリック(ベース)
ジョン・ワード(ヴォーカル)

シャイ(SHY)は、イギリスメロディアスハードロックバンド1980年代の初めにトニー・ミルズ(ヴォーカル)、スティーヴ・ハリス (ギタリスト;アイアン・メイデンのベーシストのスティーヴ・ハリスとは同名異人)、アラン・ケリー(ドラムス)、パディ・マッケンナ(キーボード)、マーク・バドリック(ベース)の5人で結成された。日本でもメロディアス・ハードロック・ファンを中心に根強い人気がある。

略歴[編集]

1983年にインディ・レーベル、EBONY RECORDSより 「ONCE BITTEN... TWICE SHY」 でデビュー。1984年にはメジャー・レーベル、RCAレコードと契約する。RCAでは1985年に「BRAVE THE STORM」、1987年に 「EXCESS ALL AREAS」 というアルバムを発表している。一時は大きく飛躍すると期待されたが、思ったほどの成功を収めることはできず、2枚のアルバムのみでRCAからは契約を切られてしまう。すぐにMCAレコードに移籍したSHYは、ロイ・トーマス・ベイカープロデューサーに迎えたアルバム 「MISSPENT YOUTH」 を1989年にリリースするが、それでもセールスが伸びず、ツアー後にはMCAとの契約も失ってしまった。それを機にトニー・ミルズ(Vo.)が脱退(1990年)し、自己のバンド、サイアム(バンド)を始動する。バンドは2年がかりで新しいヴォ-カリスト、ジョン・ワード(Vo.)を見つけ出し、1994年には5年ぶりのアルバムとなる 「WELCOME TO THE MADHOUSE」 をリリースするが、ついに力尽きたSHYは1995年に解散してしまう。しかし、1999年にトニー・ミルズ(Vo.)が戻ったSHYは復活し、活動を再開した。2006年にはトニー・ミルズが、トニー・ハーネル(Vo.)が脱退したばかりのTNT (バンド) への加入を発表する。SHYと並行して活動するのかと思われたが、ほどなくしてSHYとは正式に決別する。一方のSHYは、2007年になってすぐに新ヴォーカリスト、リー・スモール(LEE SMALL)の加入を発表した。そして2011年にセルフ・タイトルとなる「SHY」を9月に発表。しかしその直後の10月29日、リーダーのスティーヴが脳腫瘍で他界してしまった。バンドはそのまま活動休止中。

ディスコグラフィ[編集]

  • 1983 ONCE BITTEN...TWICE SHY (当時は日本未発売)
  • 1985 BRAVE THE STORM/ブレイブ・ザ・ストーム
  • 1987 EXCESS ALL AREAS/イクセス・オール・エリアズ
  • 1989 MISSPENT YOUTH/ミスペント・ユース  ※ツアー後、トニー・ミルズ脱退
  • 1994 WELCOME TO THE MADHOUSE/ウェルカム・トゥ・ザ・マッド・ハウス  ※ジョン・ワードが加入
  • 1995 ★ここでバンドは一度解散(活動停止)する


  • 1999 LIVE IN EUROPE  ※1987年のライヴ
  • 1999 REGENERATION  ※デモ音源等を集めたレア音源集
  • 1999 日本では上記の2作品が2枚1組の「リジェネレーション/ライヴ・インヨーロッパ」としてポニーキャニオンからリリ-スされた


  • 1999 LET THE HAMMER FALL/レット・ザ・ハンマー・フォール  ★シャイの復活作 Vo.はトニー・ミルズ
  • 2002 UNFINISHED BUSINESS/アンフィニッシュド・ビジネス 
  • 2004 SUNSET AND VAIN/サンセット・アンド・ヴァイン 
  • 2005 REFLECTIONS : THE ANTHOLOGY 1983 - 2005  ※2枚組ベスト (日本未発売)
  • 2011 SHY/シャイ ★スティーヴの実質上遺作


その他のリリース情報(再発、紙ジャケ)[編集]

  • 1996 「BRAVE THE STORM/ブレイブ・ザ・ストーム」(世界初CD化)、「EXCESS ALL AREAS/イクセス・オール・エリアズ」 の2作品が伊藤政則の監修でBMGビクター(当時)から再発された。
  • 1998 「ONCE BITTEN...TWICE SHY/ワンス・ビトゥン・トゥワイス・シャイ」が初CD化。日本国内盤はボーナス・トラックが1曲追加でポニー・キャニオンからリリースされた。
  • 2007 「BRAVE THE STORM/ブレイブ・ザ・ストーム」、「EXCESS ALL AREAS/イクセス・オール・エリアズ」 の2作品が、紙ジャケ仕様&デジタル・リマスター(JVC K2 24bit リマスタリング)でBMGジャパンより再発された。

外部リンク[編集]