サーカス情報局 VOLCANO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

サーカス情報局 VOLCANO(サーカスじょうほうきょくボルケーノ)は、音泉2004年12月1日より配信されていたインターネットラジオ番組。パーソナリティは、CIRCUSの広報らまマン(くま坂らま男)とS・O・F・Tの原画家かゆらゆかの二人である。

概要[編集]

  • CIRCUSの情報番組で音泉でのみ配信されていたが、後にランティスウェブラジオでも配信されるようになった。
  • 配信日は、音泉が火曜日、ランティスウェブラジオが水曜日となっている。
  • コンプティークD.C. 〜ダ・カーポ〜情報ページ内に出張版ボルケーノというコーナーを持っている。
  • 2005年4月10日に初台のThe DOORSでyozuca*ファンクラブとCIRCUSファンクラブのイベントとして、「web喫茶よずりの」との合同公開録音が行なわれた。
  • 2005年7月9日に秋葉原の秋葉原マークインタースペースで「サーカス地方巡業 in 大日本○国2」の一環として公開録音が行なわれた。
  • 「かゆい」とは、こそばゆいの最上級の萌え状態のことをいう。
  • CIRCUSサイト内の番組ページにてオリジナル壁紙のプレゼントを行なっている。(パスワードは、番組の最後に発表(2005年9月で終了))
  • サーカス情報局ボルケ〜ノRへリニューアルされ、超!放送局にて金曜日23:00〜24:00に生放送を行っていた。
  • サーカス情報局ボルケ〜ノRは33回までで終了し、エターナルファンタジーの発売に伴い、サーカス情報局ボルケ〜ノEFと改題。内容も同ゲームにフォーカスしたものに変更された。46回でキャンペーンとしての番組は終了し、サーカス情報局ボルケ〜ノFへ更に改題。全50回でインターネットラジオとしての同番組は幕を閉じた。

コーナー[編集]

普通のボルケーノ
普通のお便りを紹介するコーナー
ボルケーノ川柳
ボルケーノの単語をどこかに入った川柳を紹介するコーナー
サーカスフェティッシュ
リスナーフェティッシュのところを紹介するコーナー
5W1H(終了)
投稿された「いつ?」「どこで?」「誰が?」「何を使って?」「なぜ?」の5Wのフレーズを連結して「かゆい」文章を作るコーナー。
なかなか「かゆい」文章が出来なかったが、2005年5月に文章が完成しコーナーは終了した。
新コーナーを考えよう(終了)
5W1Hの次のコーナーを募集するコーナー。第29回分(音泉:2005年6月21日配信)にて新コーナー(あの子のことが知りたい(仮)、ボルケノ子育成計画(仮)、紅白かゆい合戦、ボルケーノシチュエーション)を発表した
あの子のことが知りたい(仮)
名前と特徴を募集し、人物を想像するコーナー
ボルケーノのテーマを考えてみない?! (第36回〜)
歌詞や単語をリスナーから募集して、「ボルケーノのテーマ」や「らまマンのテーマ」を橋本みゆきが作るコーナー
ボルケの子育成計画(仮)
番組キャラクターを募集したワード(特徴・性格など)によって育成していくコーナー
紅白かゆい合戦
パーソナリティーの二人がそれぞれ引いたかゆいワードのどちらがかゆい(萌える)かを競うコーナー
ボルケーノシチュエーション
ゲスト出演時のみに行なうコーナーで、募集したシチュエーションをもとにらまマンがセリフを考え、ゲストとパーソナリティーが感情を込めて言うコーナー
(第34回:bamboo、第35回:橋本みゆき、第38回:まきいづみ、第39回:安玖深音、第40回:桃井はるこ、第49回:宮崎羽衣
サーカスインフォメーション
CIRCUS関連のイベントのお知らせなど
萌えしりとり
エンディングコール後にしりとりをしているのだが、萌えたためしがない

ゲスト[編集]

外部リンク[編集]