サン=ファルジョー駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サン=ファルジョー駅
駅の入り口 (2008年8月)
駅の入り口 (2008年8月)
Saint-Fargeau
所在地 フランスの旗 フランス パリ 20区 ( 地図 )
所属事業者 パリ交通公団 (RATP)
駅構造 地下駅
開業年月日 1921年11月27日
乗入路線 1 路線
所属路線 メトロ3bis線
テンプレートを表示

サン=ファルジョー駅 (サン=ファルジョーえき、Saint-Fargeau)は、フランスパリ20区にあるメトロ3bis線 (地下鉄) の


概要[編集]

1905年頃のサン=ファルジョー駅

サン=ファルジョー駅は、パリ地下鉄メトロ3bis線の駅。パリ東部の20区北部にあり、ガンベタ大通りメニルモンタン通りの延長であるサン=ファルジョー通りの交差点に位置している。

1921年11月27日3号線の駅として開業したが、1971年3月27日の路線変更に伴い、3bis線の駅となった。駅名は、この地区に屋敷(château de Saint-Fargeauまたはchâteau de Ménilmontant)を構えていて、今も通りの名前に名を残している、18世紀フランスの政治家ルイ=ミシェル・ルプルティエ・ド・サン=ファルジョーの家名にちなんで名付けられた。


利用可能な鉄道路線[編集]

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

Metro-M.svg パリメトロ
3bis線
ペルポール駅 (Pelleport) - サン=ファルジョー駅 - ポルト・デ・リラ駅 (Porte des Lilas)

参考文献[編集]

  • MICHELIN編、『Plan Atlas 56 – Paris du Nord au Sud – 』、ISBN 978-2-06-710591-1、MICHELIN、2007年 (仏語。パリ市内の詳細地図。)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]