サト・ストイツィズモ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サト・ストイツィズモ
Sat Stoicizmo
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア
ジャンル 実験音楽
活動期間 1981年 - 1987年
旧メンバー イヴァン・ズラク
ダルコン・ブライツィッファー
ヴェリミール・モスティッチ

サト・ストイツィズモ(SAT Stoicizmo)は、1981年クロアチア(当時はユーゴスラビア)で結成された実験音楽バンドである。

サト・ストイツィズモは1981年に最初のレコーディングを行い、1982年にメンバー交代を行ってから1987年まで活動した。1990年代にドイツのレーベルArtwareから再発されるまで作品がほとんど流通されていなかったこと、またメンバーであったヴェリミール・モスティッチ(Velimir Mostić)がクロアチア紛争で戦死していることから、幻のグループと呼ばれている。

未来派を指向し、ルイージ・ルッソロからの影響を受けた音楽性は、ロックからポップス電子音楽ノイズミュージックなど取り入れており、「純粋なインダストリアル・ミュージック」と評価されている。

作品[編集]

  • Mah2 (1985年、1997年にCDとLPで再発) - LP
  • Jacati Tijelo Sportom (1987年、1995年に再発、2008年にCDで再発) - EP