コンラート・フリードリヒ・フルレブッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

コンラート・フリードリヒ・フルレブッシュ(Conrad Friedrich Hurlebusch, 1691年12月30日 - 1765年12月17日)は、ドイツ作曲家オルガニスト

生涯[編集]

ブラウンシュヴァイク出身。オルガニストで作曲家の父ハインリヒ・ローレンツから音楽を学んだ。オルガンの名手として知られ、ウィーンミュンヘンイタリア各地に演奏旅行で赴いた。1723年から1725年ストックホルム宮廷楽長を務め、バイロイトハンブルク、ブラウンシュヴァイクでも同様の地位に就いた。1735年にはライプツィヒヨハン・ゼバスティアン・バッハを訪ね、バッハはライプツィヒの出版社に彼の作品を出版するよう薦めている。1743年アムステルダムの旧教会のオルガニストとなり、死去するまでその地位にあった。

作品[編集]

作品にはカンタータオペラ詩篇頌歌協奏曲、鍵盤楽器のためのソナタなど多数あったが、多くが散逸してしまった。

文献[編集]

外部リンク[編集]