コロシップ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コロシップ県

英語: Kolasib district
ミゾラム州におけるコロシップ県の位置。
ミゾラム州におけるコロシップ県の位置。
インドの旗 インド
ミゾラム州
県都 コロシップ
行政
 • 連邦下院選挙区 ミゾラム選挙区英語版
 • 州議会選挙区 3
面積
 • 合計 1,472.12[1]km2
人口
(2011)
 • 合計 83,955人
人口統計
 • 識字 93.50%
 • 性比 956人(男性1000人に対する女性数)
等時帯 UTC+05:30 (IST)
ウェブサイト kolasib.nic.in

コロシップ県(コロシップけん、英語: Kolasib district)は、インドミゾラム州にある8つの県のうちのひとつ。州内では最も小さな県であり、面積は 1472.12 km2(535 sq mi) である[1]

地理[編集]

コロシップ県は、西側をマーミット県、南と東側をアイゾール県、北東側をアッサム州カチャル県、北および北西側をアッサム州ハイラーカーンディー県,と接している。県域は、1472.12 km² に及ぶ[1]。行政上の中心地は、コロシップ英語版の町である。

水利[編集]

コロシップ県には、完成したダムとしてセルルイBダム英語版があり[2]、建設途中のダムとしてバイラビ・ダム英語版[3]トゥイリアル・ダム英語版がある。ダム建設は、一時中断されていたが、2011年9月から再開された[4]

森林の減少[編集]

コロシップ県では、人口の急増にともなって、森林面積が著しく減少しており、近い将来深刻な問題となり得ることが指摘されている[5]。ある試算によれば、2011年の時点で87.63%であった森林面積比率は、2020年には63.94%まで減少する恐れがあるとされている[5]

下位区分[編集]

コロシップ県には、ビルクハウトゥリル (Bilkhawthlir) とティングダウル (Thingdawl) の二つの農村開発ブロック (Rural Development Block; RD Block) が設けられている。また、コロシップ県には、トゥイリアル (Tuirial)、コロシップ (Kolasib)、セルルイ (Serlui) と、州議会の選挙区が3区設けられている。

2011年インド国勢調査では、3統計区が設けられた[6]

人口構成
ビルクハウトゥリル トラングヌアム 北ティングダウル
人数 比率 人数 比率 人数 比率
合計 58.487 100 % 5.628 100 % 19.840 100 %
男性 29.888 51,10 % 2.921 51,90 % 10.109 50,95 %
女性 28.599 48,90 % 2.707 48,10 % 9.731 49,05 %
都市 39.146 66,93 % 0 0 % 7.732 38,97 %
農村 19.341 33,07 % 5.628 100 % 12.108 61,03 %

人口[編集]

コロシップ県の宗教
宗教 パーセント
キリスト教
  
89.58%
イスラム教
  
5.27%
ヒンドゥー教
  
4.76%
無回答
  
0.18%
仏教
  
0.13%
その他の宗教
  
0.05%
シク教
  
0.02%

2011年の国勢調査英語版によると、コロシップ県の人口は、83,955人で、概ねアンドラと同じである[7]。インド国内の640県の中では、620番目の人口規模である。人口密度は、61人(1平方キロメートル辺り) (160 /sq mi)である。2001年から2011年にかけての人口増加率は、27.28% である[8]。コロシップ県における性比は、男性1000人に対し、女性が956人となっており、識字率は 93.50%.である[8]

人口推移
人口±% p.a.
197126,983—    
198138,432+3.60%
199148,769+2.41%
200165,960+3.07%
201183,955+2.44%
source:[9]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Kolasib”. Department of ICT, Government of Mizoram. 2019年11月20日閲覧。
  2. ^ SerluiB A Milestone in the Power Sector”. Eastern Panorama (2010年10月20日). 2012年8月8日閲覧。
  3. ^ Lalfakzuala. “Bairabi Dam Project 80MW leh TLAWNG HEP 55MW TAN MOU ZIAKFEL”. DIPR Mizoram. 2012年8月13日閲覧。
  4. ^ Tuirial Project To Be Completed by 2014”. SINLUNG (2011年11月11日). 2012年8月5日閲覧。
  5. ^ a b Mehtab Singh, ed (2014-05-09). Climate Change and Biodiversity: Proceedings of IGU Rohtak Conference, volume 1. Springer. pp. 255-256  Google books
  6. ^ District Census Handbook Kolasib
  7. ^ US Directorate of Intelligence. “Country Comparison:Population”. 2011−10−01閲覧。 “198 Andorra 84,825 July 2011 est.”
  8. ^ a b census2011. “Kolasib District : Census 2011 data”. census2011.co.in. 2013年6月15日閲覧。
  9. ^ Decadal Variation In Population Since 1901

外部リンク[編集]

座標: 北緯24度13分48秒 東経92度40分48秒 / 北緯24.23000度 東経92.68000度 / 24.23000; 92.68000