コドレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コドレ
Blason de la ville de Codolet (30).svg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) オクシタニー地域圏
(département) ガール県
(arrondissement) ニーム郡
小郡 (canton) バニョール=シュル=セズ小郡
INSEEコード 30084
郵便番号 30200
市長任期 セルジュ・ボワサン
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) セズ・シュド
人口動態
人口 691人
2008年
人口密度 134人/km2
地理
座標 北緯44度07分37秒 東経4度42分10秒 / 北緯44.1269度 東経4.7028度 / 44.1269; 4.7028座標: 北緯44度07分37秒 東経4度42分10秒 / 北緯44.1269度 東経4.7028度 / 44.1269; 4.7028
標高 平均:39 m
最低:27 m
最高:50 m
面積 5.17km2 (517ha)
コドレの位置(フランス内)
コドレ
コドレ
テンプレートを表示

コドレ: Codolet)は、フランスオクシタニー地域圏ガール県に属するコミューン

1801年にコンドレ (Condolet) から現在の地名になった。

地理[編集]

東をローヌ川が流れ、対岸はヴォクリューズ県である。川の水資源を利用してマルクール原子力地区が置かれており、村落の北には核関連施設が林立する。北でシュスクランと、南東でカドゥルース(ヴォクリューズ県)と、南西でロダン=ラルドワーズと、西でオルサンとそれぞれ接し、付近には国道580号線が通っている。

行政[編集]

  • 村長 - セルジュ・ボワサン(Serge Boissin、1993年から) コミュノテ・デ・コミューン代表

議会は村長を含め、15人で構成される。

人口の推移[1][編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2007年 2008年
381 393 386 433 458 558 682 691

ゆかりの人物[編集]

  • エマニュエル・マリー・ピエール・デ・グラモン(1783年 - 1841年) 7月王政期の貴族。第6代カドゥルース公、ヴァシェールおよびコドレ侯、少将。7月王政における貴族院(Chambre des pairs)議員。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]