ゲーテ・インスティトゥート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Goethe-Institut
Logo GoetheInstitut 2011.svg
設立年 1951年
設立者 ドイツ政府
種類 文化促進団体
位置
貢献地域 世界規模
製品 ドイツ文化ドイツ語教育
重要人物 Prof. Dr. h.c. Klaus-Dieter Lehmann (President), Johannes Ebert (Secretary General), Dr. Bruno Gross (Business Director)
スローガン Sprache. Kultur. Deutschland. (言語. 文化. ドイツ.)
ウェブサイト http://www.goethe.de/enindex.htm

ゲーテ・インスティトゥートGoethe-Institut)はドイツ政府が設立した公的な国際文化交流機関で、外国人にドイツ語教育を推進し、国際的な文化交流・文化協力をする非営利団体であり、本部はミュンヘンにある。団体名の由来はドイツの詩人であるヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテである。ドイツ語コースには年間で234000名が受講している。

ゲーテ・インスティトゥートは現在世界に92カ国・158か所あり、日本では東京大阪京都にある。

歴史[編集]

1925年にヴァイマル共和政によって設立されたDeutsche Akademie(略称:DA)を引き継ぎ、1951年に設立された。

受賞歴[編集]

受賞対象:アリアンス・フランセーズ(フランス)、ダンテ・アリギエーリ協会(イタリア)、ブリティッシュ・カウンシル(イギリス)、ゲーテ・インスティトゥート(ドイツ)、 セルバンテス文化センター (スペイン)、カモンイス院 (ポルトガル)
受賞理由:「一部の組織は100年以上の歴史を持ち、各大陸の何百万人もの人々にそれぞれの各国の言語を教えるだけでなく、文学と芸術的伝統や西洋文明の基礎となる人間的価値観と倫理観を広く知らしめ、ヨーロッパの文化遺産の保護と育成に貢献している」[1]

授与[編集]

ヘレン・アンド・カルト・ウォルフ翻訳者賞[編集]

ヘレン・アンド・カルト・ウォルフ翻訳者賞(Helen and Kurt Wolff Translator's Prize)は、前年に米国でドイツ語から英語へ優れた訳で出版した者を讃える年次文学賞である[3]。この賞は1996年に設立され、ドイツ政府から資金提供を受けている。2014年までシカゴのゲーテ・インスティトゥートによって管理されていたが、2015年以降はゲーテ・インスティトゥート・ニューヨークで賞が授与された[3]

ゲーテメダル[編集]

ゲーテ・インスティトゥートは年に一度、 ドイツ語と国際文化関係で優れた貢献を行った外国人を称え、ドイツ連邦共和国の公式の勲章であるゲーテメダルを授与する。ゲーテ・メダルは1954年にゲーテ・インスティトゥート執行委員会によって設立され、1975年にドイツ連邦共和国によって公式の勲章として認められた。

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]