ゲイリー・ドゥーダン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ゲイリー・ドゥーダン
Gary Dourdan
ゲイリー・ドゥーダンGary Dourdan
本名 Gary Robert Durdin
生年月日 (1966-12-11) 1966年12月11日(50歳)
出生地 ペンシルベニア州フィラデルフィア
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優・ミュージシャン
活動期間 1991年 -
配偶者 Roshumba Williams (1992 - 1994)
著名な家族 二子
主な作品
CSI:科学捜査班

ゲイリー・ドゥーダンGary Dourdan,1966年12月11日 - )はアメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア出身の俳優。身長は約185センチ。

プロフィール[編集]

アフリカ系アメリカ人ネイティブ・アメリカンユダヤ人フランス人スコットランド人アイルランド人の血を引いている。母親のサンディは教師、父親のロバートはジャズ・ミュージシャンのエージェント[1][2]。5人兄弟の第4子。6歳の頃、当時23歳だった最愛の兄・ダレル(Darryl)がハイチモーテルバルコニーから謎の転落死を遂げるという悲劇に遭っている[2]

地元のハイスクール卒業後は荒れた生活を送っていた時期もあったが、生活をやりくりするためにDJやドアマン、雑誌のモデルをしながらオフ・ブロードウェイで俳優としてのキャリアをスタートさせた。

1991年、ガールフレンドと訪れていたパリで、『Different World』シリーズ(テレビ番組)に出演していた女優兼ディレクターのデビー・アレンに遭遇。彼女にテープを送るなどして、同シリーズの『Shazza Zulu』の役を得た。

ドレッドヘアアフリカ系アメリカ人という容貌からか、当初は麻薬ディーラーなど似通ったような役ばかりだったが、自分のキャリアのためにならないと感じ、そういった役のオファーを断ったために一時期仕事が減ったが、その間は音楽プロデューサーとして活動。

幼少の頃から音楽をたしなみ、現在も音楽プロデューサーとしての一面を持つ彼は、ピアノギターベースフルートドラムサックスなどの多数の楽器でプロ級の腕前を持つ。

2000年、モハメド・アリの伝記映画『King of the World』にマルコムX役で出演。

2000年10月から始まった『CSI:科学捜査班』では、CSI内で唯一のベガス出身のウォリック・ブラウン役を演じる。

2003年にはNAACP賞を、2005年にはSAG賞を、2006年には2度目のNAACP賞を受賞している。

2007年『パーフェクト・ストレンジャー』では、ハル・ベリーと共演している。

プライベート[編集]

1992年にRoshumba Williamsと結婚し、1女1男をもうけるが1994年に離婚。長女・ナイラ(Nyla)は舞台のミュージカルに出演したこともある。

2008年4月28日 カリフォルニア州パームスプリングスにて乗用車内からヘロインコカインなど複数の麻薬所持の現行犯で逮捕され[3]、『CSI:科学捜査班』も第8シーズンで降板することになった。

2011年6月13日 カリフォルニア州ウエストロサンゼルスにて交通事故を起こした際、エクスタシー所持で現行犯逮捕された[4]

2011年11月6日 カリフォルニア州の自宅で元彼女ニコール・ベイル・カニッツァーへの暴行容疑で逮捕。後に司法取引に応じ5年間の執行猶予となった[5]。2012年には自己破産している[6]

出演作品[編集]

邦題
原題
公開年
日本公開年月
役名 備考
ニュージャック・シティ
New Jack City
1991年 日本未公開
不法執刀
Playing God
1997年 日本未公開
エイリアン4
Alien: Resurrection
1997年
1998年3月
クリスティー
モハメド・アリ King of the World
Muhammad Ali: King of the World
2000年 マルコムX TV映画 日本未公開
クローン
Impostor
2001年
2001年10月
60 Seconds of Distance 2006年 日本未公開
パーフェクト・ストレンジャー
Perfect Stranger
2007年
2007年9月
キャメロン
My Boy 2007年 日本未公開
ブラック・オーガスト/獄中からの手紙
Black August
2007年 日本未公開
バットマン ゴッサムナイト
Batman: Gotham Knight
2008年 アレン OVA 声の出演
バーンチェイサー
Fire!
2008年 フィル・メイ 日本未公開

テレビ[編集]

邦題
原題
公開年
日本公開年月
役名 備考
CSI:科学捜査班
CSI: Crime Scene Investigation
2000年- 2008年 ウォリック・ブラウン
Lyric Cafe 2002年
キム・ポッシブル
Kim Possible
2002年 声のゲスト出演

参照[編集]

  1. ^ Gary Dourdan Biography (1966-)”. Filmreference.com. 2011年8月10日閲覧。
  2. ^ a b Sara Faillaci (2008年). “Gary Dourdan Experiences”. Vanity Fair. 2008年10月10日閲覧。
  3. ^ “「CSI:科学捜査班」のゲイリー・ドゥーダン、薬物所持で逮捕”. シネマトゥデイ. (2008年5月1日). http://www.cinematoday.jp/page/N0013679 2013年1月5日閲覧。 
  4. ^ “「CSI:科学捜査班」のゲイリー・ドゥーダン、薬物所持で逮捕”. シネマトゥデイ. (2011年6月17日). http://www.cinematoday.jp/page/N0033088 2013年1月5日閲覧。 
  5. ^ “元恋人の鼻を骨折させた「CSI」ゲイリー・ドゥーダンに5年間の執行猶予 禁固刑は免れる”. シネマトゥデイ. (2012年12月10日). http://www.cinematoday.jp/page/N0048291 2013年1月5日閲覧。 
  6. ^ “「CSI」ウォリック役のゲイリー・ドゥーダン、破産”. シネマトゥデイ. (2012年11月13日). http://www.cinematoday.jp/page/N0047715 2013年1月5日閲覧。 

外部リンク[編集]