クーデター (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
クーデター
No Escape
監督 ジョン・エリック・ドゥードル
脚本 ジョン・エリック・ドゥードル
ドリュー・ドゥードル
製作 ドリュー・ドゥードル
ミシェル・リトヴァク
デヴィッド・ランカスター
製作総指揮 ゲイリー・マイケル・ウォルターズ
ジェフリー・ストット
アンドリュー・フェッファー
スティーヴ・アレクサンダー
出演者 オーウェン・ウィルソン
レイク・ベル
スターリング・ジェリンズ英語版
クレア・ギア
ピアース・ブロスナン
音楽 マルコ・ベルトラミ
バック・サンダース
撮影 レオ・アンスタン
編集 エリオット・グリーンバーグ
製作会社 Bold Films
Brothers Dowdle
配給 アメリカ合衆国の旗 ワインスタイン・カンパニー
日本の旗 クロックワークス
公開 アメリカ合衆国の旗 2015年8月17日(プレミア上映)
アメリカ合衆国の旗 2015年8月26日
日本の旗 2015年9月5日
上映時間 103分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $5,000,000[2]
興行収入 世界の旗 $54,418,872[3]
アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $27,288,872[3]
テンプレートを表示

クーデター』(Coup d'État、原題は No Escape)は、2015年アメリカ合衆国で製作されたアクションスリラー映画ジョン・エリック・ドゥードルが監督・脚本を務めた。出演はオーウェン・ウィルソンレイク・ベルピアース・ブロスナン

ストーリー[編集]

東南アジアの某国。この国にジャックが支援事業のために妻子を連れて赴任してきた翌日、彼は街で暴徒と警官隊の激しい衝突に巻き込まれる。命からがらその場から逃げだせたジャックは、この国でクーデターが起きたことを知る。クーデターを起こした反乱勢力は、政府だけではなく欧米外国人をも標的にしており、次々と外国人達が暴徒の手によって捕らえられ処刑されていくのだった。ジャックは愛する家族を守るため、現地で知り合ったイギリス人のハモンドの助けを借りながら、国外への決死の逃亡を謀るのだった。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

経営していた会社が倒産し、再就職のためにアジアへと飛び立った。

脚注[編集]

  1. ^ NO ESCAPE (15)”. British Board of Film Classification (2015年6月2日). 2015年12月9日閲覧。
  2. ^ No Escape (2015) - Financial Information
  3. ^ a b No Escape” (英語). Box Office Mojo. 2015年12月9日閲覧。

外部リンク[編集]