レイク・ベル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
レイク・ベル
Lake Bell
Lake Bell
生年月日 (1979-03-24) 1979年3月24日(38歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市
職業 女優映画監督
ジャンル 映画テレビドラマ
配偶者 クリスチャン・キャンベル(2013年 - )[1]

レイク・ベル(Lake Bell、1979年3月24日 - )は、アメリカ合衆国女優映画監督。『ベガスの恋に勝つルール』や『恋するベーカリー』への出演で知られている[2]

経歴[編集]

1979年3月24日[3]ニューヨーク州ニューヨーク市に生まれる[4]

2002年、『ER緊急救命室』に出演する[5]。その後、『恋するベーカリー』でアレック・ボールドウィンと共演し、『ミリオンダラー・アーム』でジョン・ハムと共演する[5]。2013年、『私にだってなれる! 夢のナレーター単願希望』で長編映画監督デビューを果たす[6]

フィルモグラフィー[編集]

特記なきものは出演のみ。

映画[編集]

テレビ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Saad, Nardine (2013年6月4日). “Lake Bell gets married; guests include Aniston, Longoria, Diaz”. Los Angeles Times. 2015年9月13日閲覧。
  2. ^ Riley, Jenelle (2013年11月22日). “Lake Bell’s ‘In a World …’ Should Figure in Awards Race”. Variety. 2015年9月13日閲覧。
  3. ^ Lake Bell”. AlloCiné. 2015年9月13日閲覧。
  4. ^ Gregory, Alice (2013年9月7日). “Lake Bell: A female filmmaker makes her mark in the male world of the Hollywood voiceover”. The Independent. 2015年9月13日閲覧。
  5. ^ a b Brady, Tara (2015年5月22日). “Lake Bell: ‘I’m great for article writers. So many puns’”. The Irish Times. 2015年9月13日閲覧。
  6. ^ Smith, Nigel M. (2013年1月27日). “Sundance 2013: Lake Bell Wants to Vanquish "Sexy Baby Talk" Via Her Directorial Debut 'In a World...'”. Indiewire. 2015年9月13日閲覧。

外部リンク[編集]