クリスティアン・ライモンディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クリスティアン・ライモンディ Football pictogram.svg
CristianRaimondi.JPG
アタランタ時代のライモンディ (2012年)
名前
ラテン文字 Cristian Raimondi
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1981-04-30) 1981年4月30日(36歳)
出身地 サン・ジョヴァンニ・ビアンコ
身長 182cm
体重 78kg
選手情報
ポジション MF / DF
ユース
0000-1998 イタリアの旗 アタランタ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1998-1999 イタリアの旗 アルビーノレッフェ 16 (0)
1999-2001 イタリアの旗 アタランタ 0 (0)
2001-2004 イタリアの旗 アルビーノレッフェ 90 (13)
2002 イタリアの旗 プロ・ヴェルチェッリ (loan) 8 (1)
2004-2006 イタリアの旗 パレルモ 14 (0)
2005-2006 イタリアの旗 アレッツォ (loan) 34 (5)
2006-2009 イタリアの旗 ヴィチェンツァ 112 (10)
2009-2010 イタリアの旗 リヴォルノ 32 (0)
2010-2017 イタリアの旗 アタランタ 126 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クリスティアン・ライモンディ(Cristian Raimondi, 1981年4月30日 - )は、イタリアロンバルディア州サン・ジョヴァンニ・ビアンコ出身の元サッカー選手。ポジションはミッドフィールダー(右サイドハーフ)、ディフェンダー(右サイドバック)。

経歴[編集]

1998年までアタランタBCのユースチームに在籍し、アルビーノレッフェ(当時セリエC2)でプロデビュー。下部リーグで経験を積み、2004年に加入したパレルモセリエAデビューを果たした。チームに定着はできなかったが、翌年以降はアレッツォヴィチェンツァといったセリエBクラブでレギュラーとしてプレーし、2009年に移籍したリヴォルノで再びセリエAに返り咲いた。

2010年夏、ユース時代を過ごしたアタランタへ復帰。チームは前シーズン降格を味わい、ライモンディにとっては再びセリエBでの戦いとなったが、1年でのセリエA復帰に貢献した。2012年9月のパレルモ戦では、セリエA初得点を記録。結果的にこのゴールがライモンディにとってセリエAで唯一の得点となった。

2016年にジャンパオロ・ベッリーニが引退するとキャプテンに就任し、2016-17シーズンには8試合の出場に留まったもののクラブの4位躍進に貢献。2017年5月にシーズン終了後の引退を発表した[1]

所属クラブ[編集]

イタリアの旗 UCアルビーノレッフェ (loan) 1998-1999
イタリアの旗 USプロ・ヴェルチェッリ (loan) 2002
イタリアの旗 ACアレッツォ (Co-ownership) 2005-2006

脚注[編集]

外部リンク[編集]