クリスティアン・ダニエル・レデスマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
クリスティアン・レデスマ Football pictogram.svg
Coppa Italia 2009 premiazione.jpg
コッパ・イタリアのトロフィーを掲げるレデスマ(右)(2009年)
名前
本名 クリスティアン・ダニエル・レデスマ
Cristian Daniel Ledesma
ラテン文字 Cristian LEDESMA
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1982-09-24) 1982年9月24日(35歳)
出身地 アルゼンチンの旗 アルゼンチン プエルト・マドリン
身長 180cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム スイスの旗 ACルガーノ
ポジション MF (CH)
背番号 24
利き足 右足
ユース
1997-2001
2001-2002
アルゼンチンの旗 ボカ・ジュニアーズ
イタリアの旗 USレッチェ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002–2006 イタリアの旗 USレッチェ 126 (4)
2006-2015 イタリアの旗 SSラツィオ 259 (12)
2015 ブラジルの旗 サントスFC 4 (0)
2016 ギリシャの旗 パナシナイコスFC 6 (3)
2017 イタリアの旗 テルナーナ・カルチョ 19 (0)
2017- スイスの旗 ACルガーノ 16 (0)
代表歴2
2010 イタリアの旗 イタリア 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2010年11月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クリスティアン・ダニエル・レデスマ(Cristian Daniel Ledesma, 1982年9月24日 - )は、アルゼンチンチュブ州プエルト・マドリン出身のサッカー選手テルナーナ・カルチョ所属。ポジションはミッドフィールダー。広い視野と素晴らしいテクニックを持ったセントラルミッドフィールダーである。

2008年にイタリア人女性と結婚しイタリア国籍を取得。

経歴[編集]

ボカ・ジュニアーズの下部組織出身。2001年9月、現フィオレンティーナのスポーツディレクターであるパンタレオ・コルヴィーノにスカウトされイタリアUSレッチェへ移籍。以降5シーズンに渡りUSレッチェで活躍し合計126試合に出場した。USレッチェではキャプテンも務めた。

2006年夏、SSラツィオへ移籍。すぐにキープレイヤーとなり、2006年12月10日ローマダービーでは、ミドルシュートをゴールに叩き込み、3-0の勝利に貢献した。2008-2009シーズンは副キャプテンを務める。

アルゼンチン出身であるが、前述のようにイタリア国籍を取得したことで、レデスマのイタリア代表入りを期待する声が次第に高まっていった。レデスマはイタリア代表を選択し、2010年11月17日のルーマニアとの親善試合でイタリア代表デビューを果たした。

タイトル[編集]

クラブ
SSラツィオ

関連人物[編集]

外部リンク[編集]