クラーク郡 (ジョージア州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョージア州クラーク郡
County Courthouse and Judicial Center in Athens.JPG
アセンズにある郡庁舎
クラーク郡の位置を示したジョージア州の地図
郡のジョージア州内の位置
ジョージア州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1801年
郡庁所在地 アセンズ
最大の都市 アセンズ
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

314 km2 (121.28 mi2)
313 km2 (120.79 mi2)
1 km2 (0.49 mi2), 0.40%
人口
 - (2010年)
 - 密度

116,714人
324人/km2 (840人/mi2)
標準時 東部: UTC-5/-4
ウェブサイト www.athensclarkecounty.com

クラーク郡: Clarke County)は、アメリカ合衆国ジョージア州の中央部北に位置するである。2010年国勢調査での人口は116,714人であり、2000年の101,489 人から15.0%増加した[1]郡庁所在地アセンズ市[2]であり、アセンズ市とクラーク郡は統合市郡を構成している。

クラーク郡はアセンズ・クラーク郡大都市圏に属し、その主要都市である[3]

歴史[編集]

クラーク郡は1801年12月5日にジョージア州議会の法により設立された。郡名はアメリカ独立戦争の英雄エリジャー・クラークに因んで名付けられた。クラーク大佐は1779年にウィルクス郡で起きたケトルクリークの戦いでの勝利に重要な役割を果たした。アセンズ市のブロード通りには、アメリカ独立戦争の娘たちエリジャー・クラーク支部が建てた記念碑がある。当初の郡域はジャクソン郡から分離し、広さは250平方マイル (647.5 km2) あった。

19世紀に郡人口が増加してくると、綿花を中心とする農業が栄えた。隣接するプランテーションで収穫されたものが町の加工所に流れた。1841年にアセンズに鉄道が開通した後は特に、繊維産業が主要産業になった。1840年代の製造業への投資額は、サバンナ市のあるチャタム郡に次いで多かった。

南北戦争の1864年、郡内で2つの小戦闘が起きた。1つはバーバー・クリークの近くで、もう1つはミッチェル道路近くでだった。同年5月29日、アセンズ市が北軍に占領され、憲兵司令官が支配した。1864年12月までに軍事支配は終わったが、1866年初期まで軍隊が留まっていた。

1801年、クラーク郡郡政委員会がワトキンスビル(現在はオコニー郡)を郡庁所在地に選んだ。1871年11月24日、郡庁所在地がアセンズ市に移され、郡庁舎や監獄を含めすべての郡事務所が移転した。郡政委員会の会合は旧アセンズ市役所で開催されていたが、1876年に新しい郡庁舎が建設された。現庁舎は1914年に建設されたものである。

1875年2月12日、郡庁所在地がアセンズに移されたことに対する苦情に応える形で、州議会が郡南西部からオコニー郡を創設し、ワトキンスビルをその郡庁所在地にした。クラーク郡は人口の3分の1と陸地面積の5分の3を減らした。

議会によって「道路と歳入の委員」の役職が作られ、これが現在の郡政委員会と呼ばれるものになった。州の外郭機関として、福祉と健康の計画を実行し、道路を建設維持し、裁判所を運営することになった。

1973年3月29日、ジョージア州議会が郡政委員を3人から5人に増員し、また郡管理官も追加した。

1990年、郡民の投票でアセンズ市とクラーク郡の統合を承認し、コロンバス市マスコギー郡に次いで州内2つ目の統合市郡になった。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は121.28平方マイル (314.1 km2)であり、このうち陸地120.79平方マイル (312.8 km2)、水域は0.49平方マイル (1.3 km2)で水域率は0.40%である[4]。 クラーク郡は北緯33度57分20秒 西経83度23分00秒 / 北緯33.955464度 西経83.383245度 / 33.955464; -83.383245座標: 北緯33度57分20秒 西経83度23分00秒 / 北緯33.955464度 西経83.383245度 / 33.955464; -83.383245に位置する[5]

主要高規格道路[編集]

アメリカ国道[編集]

  • US 29.svg アメリカ国道29号線
  • US 78.svg アメリカ国道78号線
  • Business plate.svg
    US 78.svg アメリカ国道78号線産業道路(アセンズ)
  • US 129.svg アメリカ国道129号線
  • US 441.svg アメリカ国道441号線

ジョージア州道[編集]

  • Georgia 8.svg ジョージア州道8号線
  • Georgia 10.svg ジョージア州道10号線
  • Georgia 10 Loop.svg ジョージア州道10号線環状路
  • Georgia 15.svg ジョージア州道15号線
  • Georgia 15 Alternate.svg ジョージア州道15号線代替路
  • Georgia 72.svg ジョージア州道72号線
  • Georgia 422.svg ジョージア州道422号線

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口推移
人口
18107,628
18208,76714.9%
183010,17616.1%
184010,5223.4%
185011,1195.7%
186011,2180.9%
187012,94115.4%
188011,702−9.6%
189015,18629.8%
190017,70816.6%
191023,27331.4%
192026,11112.2%
193025,613−1.9%
194028,39810.9%
195036,55028.7%
196045,36324.1%
197065,17743.7%
198074,49814.3%
199087,59417.6%
2000101,48915.9%
2010116,71415.0%
U.S. Decennial Census

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 101,489人
  • 世帯数: 39,706 世帯
  • 家族数: 16,694 家族
  • 人口密度: 324人/km2(840人/mi2
  • 住居数: 42,126軒
  • 住居密度: 135軒/km2(349軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 17.8%
  • 18-24歳: 31.3%
  • 25-44歳: 27.4%
  • 45-64歳: 15.4%
  • 65歳以上: 8.1%
  • 年齢の中央値: 25歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 95.3
    • 18歳以上: 93.2

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 22.5%
  • 結婚・同居している夫婦: 32.6%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 13.3%
  • 非家族世帯: 50.4%
  • 単身世帯: 29.7%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 5.8%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.35人
    • 家族: 2.95人

収入[編集]

収入と家計(2008年)

  • 収入の中央値
    • 家族: 36,039米ドル米ドル
    • 性別
      • 男性: 30,482米ドル
      • 女性: 23,069米ドル
  • 人口1人あたり収入: 20,948米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 32.2%

シティデータの「貧困な生活を送る住民比率が高い都市101」の中で第4位になった。

都市と町[編集]

  • アセンズ - 郡庁所在地
  • ウィンタービル(統合市郡から除外)
  • ボガート(大部分はオコニー郡、統合市郡から除外)

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Clarke County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ Quickfacts.census.gov - Athens, Georgia - accessed 2011-12-06.
  3. ^ http://georgewbush-whitehouse.archives.gov/omb/bulletins/fy05/b05-02_appendix.pdf U.S. Whitehouse OMB Bulletin No. 05-02 Appendix (Code 12020*)
  4. ^ Census 2010 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年11月5日閲覧。
  5. ^ US Gazetteer files: 2010, 2000, and 1990, United States Census Bureau, (2011-02-12), http://www.census.gov/geo/www/gazetteer/gazette.html 2011年4月23日閲覧。 

外部リンク[編集]