クポン・セントラル駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
クポン・セントラル駅
Kepong Sentral
所在地 マレーシアの旗 マレーシア
クアラルンプールクポン
駅番号  KA07 
所属事業者 マレーシア鉄道公社
駅コード 18400
所属路線 ウエスト・コースト線
キロ程 バターワース起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 2006年7月1日
テンプレートを表示

クポン・セントラル駅 (クポン・セントラルえき、マレー語:Kepong Sentral Railway Station) は、マレーシアクアラルンプール クポンにある、マレー鉄道ウエスト・コースト線である。

概要[編集]

KTMコミューターラワン - スレンバン路線の電車が停車する。

2008年12月1日からKTMインターシティのイポー - KLセントラル・シャトル・トレインが運行を開始し、当駅に停車するようになった。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線をもつ地上駅である。

駅周辺[編集]

関連項目[編集]