ギャンブル&ハフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ギャンブル&ハフ
Gamble and Huff
ジャンル ソウル・ミュージック、R&B、ファンク
メンバー ケニー・ギャンブル
レオン・ハフ

ギャンブル&ハフ (Gamble and Huff ) は、ケニー・ギャンブル(Kenneth Gamble,1943年8月11日生まれ)と、レオン・ハフ(Leon A.Huff,1942年4月8日生まれ)のコンビによる、アメリカの作曲チームである。

来歴[編集]

1967年にソウル・サバイバーズ英語版の「エクスプレスウエィ・トゥ・ユア・ハート」がヒットし、作曲家チームとして認識されるようになる。その後もイントゥルーダーズ、ジェリー・バトラーらのヒット曲を制作。1970年代にはオージェイズ、ハロルド・メルヴィン&ブルー・ノーツ、ビリー・ポールらが大ヒットをとばし、フィリー・ソウルの一大ブームの牽引役となった[1][2]。ケニー・ギャンブルはイスラム教徒であり、その歌詞には社会派のメッセージが含まれている曲も多い。ギャンブルと彼の企業は2003年にフィラデルフィアに400戸の住宅の建設と改築のために、1億ドルを用意した[3]

主な作曲作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Kenneth Gamble”. Songwriters Hall of Fame. 2021年7月2日閲覧。
  2. ^ Leon Huff”. The HistoryMakers. 2018年4月8日閲覧。
  3. ^ Tuleya, R. Jonathan. “Cleaning up the ghetto”. South Philly Review. 2021年7月8日閲覧。

関連項目[編集]