オタスケガール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

オタスケガール』とは、2003年6月27日7月25日8月22日にオリジナルビデオ・DVDとしてアミューズソフト販売より発売された、円谷プロダクション製作の特撮ドラマ。全6話。各話25分[1]

円谷プロダクションとしては『サイバー美少女テロメア』以来となるヒロインものである[1]

あらすじ[編集]

平和なそよかぜ町に起こる大事件。アルプス女子学園に通う女子高生、りこ、亜由美、純の「夕焼け探偵団」の3人は事件を解決しようと奔走するが、そんな中、颯爽と謎のスーパーガールが現れる。その名は「オタスケガール」!

登場人物[編集]

沢口 りこ(さわぐち りこ)
本作の主人公。アルプス女子学園に通う女子高生。夕焼け探偵団のリーダー的存在。好奇心旺盛な頑張り屋。
オタスケガール
沢口りこが「オタスケ!今こそ燃えよ、乙女の純真!」の掛け声とともにオタスケスティックを使って変身するスーパーヒロイン。そよかぜ町に起こった難事件を鮮やかに解決する。オタスケキックやヒップパンチで敵と戦う。
諸井 亜由美(もろい あゆみ)
沢口りこの友人で、同じくアルプス女子学園の生徒かつ夕焼け探偵団のメンバー。お嬢様風だが実はお転婆。
河合 純(かわい じゅん)
沢口りこの友人で、同じくアルプス女子学園の生徒かつ夕焼け探偵団のメンバー。陽気で天然ボケ。
秋谷 泉美(あきや いずみ)
アルプス女子学園の新任教師で夕焼け探偵団の顧問。
さちほ
甘味処「うさぎっこ」の店主。
仙石修三(せんごく しゅうぞう)
そよかぜ警察の刑事。
吾留裟 士郎(わるさ しろう)
財閥の御曹司。以前秋谷泉美にプロポーズして断られたが、しつこく付きまとっている。
柳田 一徳(やなぎだ かずのり)
アルプス女子学園の教師。秋谷泉美に想いを寄せている。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

主題歌[編集]

  • オープニングテーマ「自立進行形」
  • エンディングテーマ「Help!オタスケガール!!」

作詞:KATSUMI、作曲:大門一也、歌:i-chips with オタスケガール

販売リスト[編集]

ビデオでは各2話収録の全3巻、DVDでは各1話収録の全6巻。DVDのみ各巻に特典映像が収録されている。

発売日 話数 サブタイトル 脚本 監督
2003年6月27日 1 これが噂のオタスケガール 右田昌万 髙野敏幸
2 誰にも言えない……
2003年7月25日 3 夕焼け探偵団危機一髪!! 野添梨麻、右田昌万 小原直樹
4 ラブレター狂想曲 右田昌万
2003年8月22日 5 スクープ!夕焼け探偵団 野添梨麻 髙野敏幸
6 燃えよ!乙女の純真 右田昌万

脚注[編集]

  1. ^ a b c 「巻末とじこみ付録 宇宙船 YEAR BOOK 2004」、『宇宙船』Vol.112(2004年5月号)、朝日ソノラマ2004年5月1日、 151頁、 雑誌コード:01843-05。
  2. ^ 円谷プロ芸能部所属[1]