正岡邦夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まさおか くにお
正岡 邦夫
本名 同じ
生年月日 (1968-09-24) 1968年9月24日(52歳)
出生地 日本の旗 日本, 愛媛県
身長 182cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画OV
活動期間 1994年 - 2007年?
配偶者 あり
主な作品
テレビドラマ
超力戦隊オーレンジャー
OV
ウルトラセブン
テンプレートを表示

正岡 邦夫(まさおか くにお、1968年9月24日[1] - )は、日本の元俳優。本名同じ[2]

愛媛県出身[2][1]。身長182cm[2][1]駒澤大学卒業[2]。キネマ工房に所属していた[2]。血液型はA型。特技は般若心経の読経、スキューバダイビング[1]

略歴[編集]

1990年代前半に俳優デビュー。1995年に『超力戦隊オーレンジャー』で四日市昌平 / オーグリーン役として出演[1]

ウルトラマンシリーズのOVで『平成ウルトラセブン』、『ウルトラマンネオス』に2作品とも出演を果たした。

その後も多くのドラマ映画を中心にして活躍するが、2007年頃に芸能界を引退。現在は某不動産会社を経営し、2008年に一般女性と結婚している[3]

2011年3月に発生した東日本震災の後に、小川輝晃が立ち上げた「@tokusatsuhero」のTwitterアカウントにコメントを投稿し、岩手県で建設業に従事している事や、震災後の仮設住宅設営工事に従事した事が報告された[要文献特定詳細情報]

人物・エピソード[編集]

『オーレンジャー』のオーディションではあまり納得がいかず落ち込んでいたが、皇居の堀端を歩いているときに堀にいた鴨の群れの中に白い鳩が1羽おり、覗き込むと正岡の方へ飛んできた[1]。正岡はこれを幸運のハトかもしれないと思い自信が湧いてくると、1時間後にオーディション合格の連絡が来たという[1]

自身の主役回であった『オーレンジャー』第20話の撮影では、好きな酒も抜いて体力づくりを行うなど準備して挑んだ[1]。正岡は、体を動かす撮影は役者冥利に尽きると述べている[1]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h i 「メモリアル座談会」『超力戦隊オーレンジャー超全集小学館てれびくんデラックス〉、1996年3月1日、71-75頁。ISBN 4091014518
  2. ^ a b c d e 『日本タレント名鑑2001』VIPタイムズ社、2001年、392頁。
  3. ^ 真田幹也の役者修行ブログ2012年4月24日閲覧。