オイエル・オラサバル・パレデス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はオラサバル第二姓(母方の)はパレデスです。
オイエル・オラサバル Football pictogram.svg
2012 2013 Oier Olazabal.jpg
バルセロナB時代のオイエル (2012年)
名前
本名 オイエル・オラサバル・パレデス
Oier Olazábal Paredes
ラテン文字 Oier Olazábal
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1989-09-14) 1989年9月14日(29歳)
出身地 イルン
身長 190cm
体重 86kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 レバンテUD
ポジション GK
背番号 13
利き足 左足
ユース
2005-2007 スペインの旗 レアル・ウニオン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2013 スペインの旗 バルセロナB 122 (0)
2008-2014 スペインの旗 バルセロナ 1 (0)
2014-2018 スペインの旗 グラナダ 14 (0)
2015-2016 スペインの旗 レアル・ソシエダ (loan) 3 (0)
2017-2018 スペインの旗 レバンテUD (loan) 31 (0)
2018- スペインの旗 レバンテUD
代表歴
2008 スペインの旗 スペイン U-19 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年8月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

オイエル・オラサバル・パレデス(Oier Olazábal Paredes、1989年9月14日 - )は、スペインバスク自治州ギプスコア県イルン出身のサッカー選手レバンテUD所属。ポジションはゴールキーパー

経歴[編集]

バスク自治州イルンに生まれ、地元のレアル・ウニオンの下部組織で育成される。2007-08シーズンからFCバルセロナBに移籍。2007年夏に行われたトップチームのスコットランド~アジア遠征にも帯同し、北京国安戦とミッション・ヒルズ戦にそれぞれ45分間ずつ出場。ルーベン・マルティネスに入れ替わる形で、Bチームの正GK、およびトップチームの第三GKを務めた。しかし2008年にピントが加入するとトップチームに招集されることはなくなった。

2014年夏、バルセロナがクラウディオ・ブラーボマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンを獲得しさらにバルセロナBからジョルディ・マシップが昇格したこともあって、グラナダCFへ移籍した[1]

2017-18シーズンはレバンテにレンタル移籍した。2018年6月14日、レバンテに完全移籍することが発表された[2]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

FCバルセロナ

脚注[編集]

外部リンク[編集]