エーデルワイス スキーリゾート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

エーデルワイススキーリゾートは、栃木県日光市にあるスキー場である。鬼怒高原開発が運営。

エーデルワイススキーリゾート

概要[編集]

高原山の西側斜面に位置する。近隣にあるハンターマウンテン塩原と同様に初心者が気軽にアクセスできる反面、降雪や凍結の可能性が高い日塩有料道路をノーマルタイヤで通行しての事故や、渋滞を引き起こしたりする例が多いようである。駐車場は終日無料。コースの一部からは、かつて存在した鶏頂山スキー場のコースを見ることができる。

歴史[編集]

付近のスキー場についても記述

  • 1960年(昭和35年)12月 - 塩原前黒スキー場開設
  • 1961年(昭和36年) - 鶏頂スキー場開業
  • 1963年(昭和38年)1月 - 前黒山にスキーリフト設置
  • 1971年(昭和46年) - 見晴らしスキー場オープン
  • 1983年(昭和58年) - 鶏頂山見晴らしスキー場オープン
  • 1987年(昭和62年)12月 - ハンターマウンテンスキーボール塩原開設
  • 1991年(平成3年) - 見晴らしスキー場をエーデルワイススキー場へ改称
  • 2000年(平成12年)頃 - 近隣のメイプルヒルスキーリゾートと鶏頂山スキー場の営業終了

ゲレンデ[編集]

  • コース数は13。
  • リフトは5基(クワッドリフト2基、ペアリフト3基)。

交通アクセス[編集]

駅前に若干の駐車スペースがあるので、車で行きたいが雪道に不慣れな場合はこれらを活用できる。

参考文献[編集]

  • 「塩原温泉ストーリー」 那須塩原市那須野が原博物館 2016年 p243-244

関連項目[編集]

外部リンク[編集]