龍王峡駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
龍王峡駅
龍王峡駅入口(2011年10月)
龍王峡駅入口(2011年10月)
りゅうおうきょう
Ryūōkyō
新藤原 (1.7km)
(3.1km) 川治温泉
所在地 栃木県日光市藤原1357
所属事業者 野岩鉄道
所属路線 会津鬼怒川線
キロ程 1.7km(新藤原起点)
電報略号 リオ
駅構造 地上駅(半地下)
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
66人/日(降車客含まず)
-2016年-
開業年月日 1986年昭和61年)10月9日
テンプレートを表示
ホームの半分はトンネル内にある(2007年3月)
線路脇から見たホーム(2011年10月)

龍王峡駅(りゅうおうきょうえき)は、栃木県日光市藤原にある野岩鉄道会津鬼怒川線

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅。ホームの半分はトンネル内にある。

駅入口に「臨時きっぷうりば」があり、日中は駅員が配置されている。

利用状況[編集]

2016年度の年間乗車人員は24,109人である[1]。したがって、同年度の一日平均乗車人員は66人である。

近年の年度別乗車人員の推移は下表のとおりである。

年度別乗車人員[1]
年度 乗車人員 一日平均
乗車人員
2008年(平成20年) 32,192 88
2009年(平成21年) 26,050 71
2010年(平成22年) 19,680 54
2011年(平成23年) 18,013 49
2012年(平成24年) 21,157 58
2013年(平成25年) 21,079 58
2014年(平成26年) 24,532 67
2015年(平成27年) 19,226 53
2016年(平成28年) 24,109 66

駅周辺[編集]

  • 駅から徒歩すぐの場所に龍王峡があり、駅周辺には食堂や土産物店が並ぶ。
  • 国道121号

路線バス[編集]

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行事業者 備考
  鬼怒川温泉女夫渕線 川治温泉駅川俣温泉 女夫渕 日光市営バス
湯西川線 川治温泉駅、湯西川温泉駅 湯西川温泉 日光交通
  鬼怒川温泉女夫渕線 新藤原駅鬼怒川公園駅 鬼怒川温泉駅 日光市営バス
湯西川線 藤原、鬼怒川公園駅 鬼怒川温泉駅 日光交通
  • 最寄バス停名は「龍王峡入口」。

隣の駅[編集]

野岩鉄道
会津鬼怒川線
快速「AIZUマウントエクスプレス」・普通
新藤原駅 - 龍王峡駅 - 川治温泉駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]