エーグルフィング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
紋章 地図
(郡の位置)
DEU Eglfing COA.svg Locator map WM in Germany.svg
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: オーバーバイエルン行政管区
郡: ヴァイルハイム=ショーンガウ郡
市町村連合体: フクルフィング行政共同体
緯度経度: 北緯47度44分09秒 東経11度10分43秒 / 北緯47.73583度 東経11.17861度 / 47.73583; 11.17861座標: 北緯47度44分09秒 東経11度10分43秒 / 北緯47.73583度 東経11.17861度 / 47.73583; 11.17861
標高: 海抜 668 m
面積: 16.16 km2
人口:

1,082人(2020年12月31日現在) [1]

人口密度: 67 人/km2
郵便番号: 82436
市外局番: 08847
ナンバープレート: WM, SOG
自治体コード:

09 1 90 121

行政庁舎の住所: Hauptstr. 32
82386 Huglfing
ウェブサイト: www.eglfing.de
首長: マルティン・フォルトマイアー (Martin Fortmaier)
郡内の位置
Eglfing in WM.svg
地図

エーグルフィング (Eglfing) は、ドイツ連邦共和国バイエルン州オーバーバイエルン行政管区ヴァイルハイム=ショーンガウ郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)で、フクルフィング行政共同体を形成する自治体の一つである。

地理[編集]

この町はオーバーラント地方に属す。

自治体の構成[編集]

この町は、公式には 4つの地区 (Ort) からなる[2]。このうち小集落や孤立農場などを除く集落を以下に列記する。

  • オーバーエーグルフィング
  • タウティング
  • ウンターエーグルフィング

歴史[編集]

エーグルフィングは807年頃に初めて史料に記録されている。11世紀からエーゴルフィング騎士家は、現在の町の中心部からわずか1kmほどの「Gstoag」に所領を有していた[3]。アンデクス伯家の従士であったエーゴルフィング家は13世紀半ばに断絶し、オーバーエーグルフィングは15世紀から別の貴族家の所領となり、1663年までは現在のホーフガッセにその城館があった[4]。18世紀からは「ロシア時代」とも呼ばれ、モスクワサンクトペテルブルクの商社と貿易を行う商人が移住した。この町はバイエルン選帝侯領のミュンヘン会計局およびヴァイルハイム地方裁判所に属した。バイエルンの行政改革に伴う1818年の市町村令により現在の自治体が成立した[3][4]

人口推移[編集]

  • 1970年 536人
  • 1987年 726人
  • 2000年 879人

行政[編集]

町長はマルティン・フォルトマイアー (Wählergemeinschaft) である。

引用[編集]

  1. ^ Genesis Online-Datenbank des Bayerischen Landesamtes für Statistik Tabelle 12411-001 Fortschreibung des Bevölkerungsstandes: Gemeinden, Stichtage (letzten 6)
  2. ^ Bayerische Landesbibliothek Online
  3. ^ a b エーグルフィング略史, 2009年10月29日 閲覧
  4. ^ a b Georg Paula, Stefanie Berg-Hobohm: Landkreis Weilheim-Schongau: Denkmäler in Bayern., Karl M Lipp Verlag München 2003, Band 1, Seite 110

参考文献[編集]

  • Mack, Bertle, Holzmann: 1200 Jahre Eglfing, Eglfing 2007, 128 Seiten