エミリオ・フェルナンデス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Emilio Fernández
エミリオ・フェルナンデス
本名 エミリオ・フェルナンデス・ロモ
Emilio Fernández Romo
別名義 エミリオ・エル・インディオ・フェルナンデス
Emilio 'El Indio' Fernandez
生年月日 (1904-03-26) 1904年3月26日
没年月日 (1986-08-06) 1986年8月6日(満82歳没)
出生地 メキシコの旗 メキシコ コアウイラ州
死没地 メキシコの旗 メキシコ 連邦区メキシコシティ
国籍 メキシコの旗 メキシコ
職業 俳優映画監督脚本家映画プロデューサー
ジャンル 映画
活動期間 1928年 - 1986年
活動内容 1928年 無声映画に初出演
1936年 脚本家デビュー
1938年 助監督も経験
1942年 監督デビュー
1947年 ジョン・フォード監督映画をプロデュース
1979年 監督脚本を引退、俳優に専念
配偶者 コルンバ・ドミンゲス

エミリオ・フェルナンデススペイン語: Emilio Fernández, 1904年3月26日 - 1986年8月6日)は、メキシコ俳優映画監督脚本家映画プロデューサーである。

人物・来歴[編集]

1904年(明治37年)3月26日、メキシコ・コアウイラ州に生まれる。

1928年(昭和3年)、24歳のころ、サイレント映画に初出演、以降映画俳優として活動した。1936年(昭和11年)、脚本家としてデビュー、1938年(昭和13年)には助監督も務めた。

1942年(昭和17年)、映画監督としてデビュー、1946年(昭和21年)には、監督作『マリア・カンデラリア』で、第1回カンヌ国際映画祭グランプリを獲得している。

1947年(昭和22年)ジョン・フォード監督の『逃亡者』にプロデューサーとして参加した。

1979年(昭和54年)監督脚本を引退、以降、俳優に専念し、ジョン・ヒューストン監督の『火山のもとで』(1984年)等に出演した。

1986年(昭和61年)8月6日、連邦区メキシコシティで死去した。満82歳没。

おもなフィルモグラフィ[編集]

[編集]

関連事項[編集]

外部リンク[編集]