エスコバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Eskobar
出身地  スウェーデン
ジャンル インディー・ロック
オルタナティヴ・ロック
活動期間 1995年 -
レーベル V2レコード
デフスターレコーズ
メンバー ダニエル・ベルクヴィスト
フレデリク・セル
旧メンバー ロバート・バーミン

エスコバ(Eskobar)は、スウェーデンロックバンド1996年に結成。

概略[編集]

同じくスウェーデン出身のハイヴスマンドゥ・ディアオといったガレージロック色の強いバンド達に対して、クリアかつ繊細で透き通るようなメロディとボーカルが特徴で、北欧特有の清涼感溢れるサウンドを奏でる。2004年フジロックフェスティバルに出演。2008年までにアルバムを5作発表した。2009年秋にドラムのロバート・バーミンが脱退。2014年11月、ダウンロード限定のシングル「Untrap yourself」で6年ぶりに作品を発表。2015年にツアーを開始。

メンバー[編集]

  • ダニエル・ベルクヴィスト (Daniel Bellqvist):ボーカル
2004年meisterの作品に客演。
  • フレデリク・セル (Frederik Zäll):ギター

旧メンバー[編集]

アルバム[編集]

  • Til We're Dead (日本盤未発売) 2000年
  • Thers's Only Now 2001年
  • A Thousand Last Chances 2004年
  • Eskobar (日本盤未発売) 2006年
  • Death in Athens (日本盤未発売) 2008年

外部リンク[編集]