エアポート ユナイテッド93

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
エアポート ユナイテッド93
Flight 93
監督 ピーター・マークル
脚本 ネヴィン・シュライナー
製作 クララ・ジョージ
製作総指揮 デヴィッド・ガーバー
出演者 ジェフリー・ノードリング
ブレナン・エリオット
ケンドール・クロス
タイ・オルソン
モニー・マイケル
音楽 ヴェルトン・レイ・バンチ
撮影 マーク・アーウィン
編集 スコット・ボイド
配給 世界の旗 A&E
日本の旗 アルバトロス
公開 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 2006年1月30日(初回放送)
日本の旗 2006年10月6日(ソフト)
上映時間 100分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カナダの旗 カナダ
言語 英語
アラビア語
テンプレートを表示

エアポート ユナイテッド93』(Flight 93)は、2006年アメリカ合衆国カナダで放映されたテレビ映画。2001年9月11日に起きた、ユナイテッド航空93便テロ事件を描いた作品である[1]。作品自体高い評価を受けてプライムタイム・エミー賞 作品賞 (テレビ映画部門)にノミネートされた。日本では、アルバトロス株式会社よりDVDが発売された[2]

あらすじ[編集]

2001年9月11日、それはいつもと変わりない朝だった。様々な目的をもった人たちが、一機の旅客機ユナイテッド航空93便に乗り込んでいく。離陸した93便は穏やかな飛行を続けていた。そんな中、ニューヨークの世界貿易センタービルに旅客機が衝突した、との情報が入る。だが、それは悲劇の序章に過ぎなかった。

スタッフ[編集]

  • 監督:ピーター・マークル
  • 製作総指揮:デヴィット・ガーバー
  • 製作:クララ・ジョージ
  • 脚本:ネヴィン・シュライナー
  • 音楽:ヴェルトン・レイ・バンチ
  • 撮影:マーク・アーウィン
  • 編集:スコット・ボイド
  • 特殊効果:ヒドゥン・フォートレス

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹き替え

脚注[編集]

  1. ^ 劇場用映画の『ユナイテッド93』とは別の作品である。
  2. ^ この作品は、『大空港』に始まる「エアポート・シリーズ」とは関係がない。また、アルバトロス株式会社は、他にもエアポートを冠したタイトルでソフトを発売しているが、それらの作品とも制作上直接の関係はない。

外部リンク[編集]