坂詰貴之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さかづめ たかゆき
坂詰 貴之
プロフィール
本名 坂詰 貴之[1]
性別 男性
出身地 日本の旗 日本千葉県[2][3]松戸市[4]
生年月日 (1972-09-03) 1972年9月3日(49歳)
血液型 A型[2]
身長 170 cm[2]
職業 俳優声優
事務所 アクセント[3]
公式サイト 坂詰貴之|株式会社アクセント
俳優活動
活動期間 1978年 -
ジャンル テレビドラマ映画
声優活動
活動期間 1990年代 -
ジャンル 吹き替えアニメゲーム
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

坂詰 貴之(さかづめ たかゆき、1972年9月3日[2] - )は、日本俳優声優アクセント所属[3]

略歴[編集]

千葉県[2]松戸市出身[4]千葉商科大学付属高等学校[3]千葉商科大学卒業。

子役出身で、劇団ひまわり入り[3]。3歳の頃に突然「三味線が習いたい」と言い出したことで、そのきっかけになればとして母親が入団させたものだった[4]。その後砂岡事務所[1]ぷろだくしょんバオバブ[3]を経て、2011年8月からアクセントに所属[3]

人物[編集]

主に吹き替えでの活動が多く、特にジョン・バーンサルの吹き替えを担当している。趣味はウォーキング[3]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

吹き替え[編集]

担当俳優[編集]

ジョエル・エドガートン
ジョン・バーンサル

映画(吹き替え)[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

テレビアニメ[編集]

2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2009年
2011年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年

OVA[編集]

劇場アニメ[編集]

ゲーム[編集]

ラジオドラマ[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 『日本タレント名鑑(2002年版)』VIPタイムズ社、2002年4月30日、186頁。ISBN 978-4-9901242-0-5 
  2. ^ a b c d e 坂詰 貴之”. 日本タレント名鑑. 2020年2月3日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h アクセント http--aksent.co.jp 坂詰 貴之”. 2021年8月4日閲覧。
  4. ^ a b c 河北新報 1983年6月28日 テレビ欄横「登場」コーナー
  5. ^ “サバイバル・アクション映画『モンタナの目撃者』Blu-ray&DVDが12月22日に発売! 日本語吹替声優・鈴木崚汰さんよりコメントが到着”. シネマトゥデイ. (2021年10月29日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1635469776 2021年11月4日閲覧。 
  6. ^ IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。”. ふきカエル大作戦!! (2019年11月1日). 2019年11月2日閲覧。
  7. ^ ハリー・ポッターと炎のゴブレット”. 金曜ロードSHOW!. 2016年8月1日閲覧。
  8. ^ ラストサムライ”. 日曜洋画劇場. 2016年7月17日閲覧。
  9. ^ ワイルド・スピード/ジェットブレイク”. ふきカエル大作戦!!. 2021年8月18日閲覧。
  10. ^ LA’s FINEST / ロサンゼルス捜査官”. AXNジャパン. 2021年2月18日閲覧。
  11. ^ 登場人物”. 刑事ルーサー. NHK. 2019年6月30日閲覧。
  12. ^ キャスト”. 私立探偵マグナム. AXNジャパン. 2020年4月17日閲覧。
  13. ^ 登場人物”. レ・ミゼラブル. NHK. 2020年3月3日閲覧。
  14. ^ “話題のふきカエ インクレディブル・ファミリー”. ふきカエル大作戦!!. (2018年8月1日). https://www.fukikaeru.com/?p=9783 2018年8月1日閲覧。 
  15. ^ Character”. 焼きたて!!ジャぱん. アニプレックス. 2018年7月16日閲覧。
  16. ^ “テレビも映画も新作登場!「ルパン祭り 2019」金曜ロードSHOW!で2週連続放送決定!&初の3DCG映画公開!”. 金曜ロードシネマクラブ. (2019年10月20日). https://kinro.ntv.co.jp/article/detail/20191018 2019年10月20日閲覧。 
  17. ^ 「キングダム」第4シリーズ「毐国反乱編」キーパーソン・太后&嫪毐のビジュアル”. コミックナタリー. ナターシャ (2022年6月23日). 2022年6月23日閲覧。
  18. ^ 機動戦士ガンダムUC”. メディア芸術データベース. 2016年11月20日閲覧。

外部リンク[編集]