ウズベク語版ウィキペディア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ウィキペディアのアイコン ウズベク語版ウィキペディア
Wikipedia-logo-v2-uz.png
URL uz.wikipedia.org
使用言語 ウズベク語
タイプ インターネット百科事典
運営者 ウィキメディア財団
営利性 慈善
登録 任意
ライセンス
クリエイティブ・コモンズ継承ライセンス 3.0

ウズベク語版ウィキペディアウズベク語: Oʻzbekcha Vikipediya)はフリーのオンライン百科事典ウィキペディアウズベク語版である。ウズベク語版ウィキペディアは2003年12月に設立された。ウズベク語版ウィキペディアの記事はラテン文字を使用して記述されている。2012年8月、閲覧の際にラテン文字による記述をキリル文字による記述へと変換する機能が実装され、現在はラテン文字、キリル文字の両方で閲覧が可能となっている。2013年3月20日、ウズベク語版ウィキペディアの記事数が100,000を突破した[1]

ウズベク語版ウィキペディアはある時期にはウズベキスタン国内からのアクセスがブロックされたことがある[2][3][3]。ブロックの理由とブロックに対する見解が公表されることはなかったが、「ウズベク語版ウィキペディアは、ウズベキスタン政府の政治に批判的な記述が書き込まれたことでブロックされた」と信じている者もいる[4]。また、「ウズベク語版ウィキペディアにおける政府の管轄にある事柄に関する記事内容をウズベキスタン政府が閲覧し、演出の一環としてブロックしたのではないか」と推測する者もいる[5]。ブロック方法はさほど強力ではなく、現在ではHTTPSを通してウズベク語版ウィキペディアにアクセスすることが可能になっている[6]

ウズベキスタンには約900万人のインターネットユーザーがいるが[7]、ウズベク語版ウィキペディアの記事数は128,593にとどまっている。ウズベク語版ウィキペディアにはまだ活動が活発なユーザーが少なく、現在存在する記事にも出典がつけられているものは少ない[4]

ポリシー[編集]

ウズベク語版ウィキペディアでは、記事は基本的にラテン文字を使用して記述されるが、ウズベク語は歴史的にラテン文字以外の文字を使用して記述されてきた。1928年以前は、ウズベク語はアラビア文字を使用して記述されていた。1928年から1940年までは現在と同じ、ラテン文字をベースにしたアルファベットが用いられていた。1940年より、ウズベキスタンではキリル文字が使用されるようになり、キリル文字の使用は1993年まで続いた。

ソビエト連邦崩壊後、ラテン文字をベースにした新アルファベットが制定された。現在は、学校教育や大学の教科書、新聞などほとんどの公式文書ではラテン文字が使用されている。2004年以降、複数の公式サイトがウズベク語の文章を掲載する場合に使用する文字をラテン文字へと切り替えた。しかし、国内では未だにキリル文字が広く使用されており、特に国外に住むウズベク人の間で使用される傾向が強い。

ウィキペディア日本語版ではページの移動記事の一時的な保護ファイルのアップロードを行う際には登録利用者であることが必要であるが、ウズベク語版ウィキペディアではこれらの行為に関して特に規定は設けられていない。現在、ウズベク語版ウィキペディアの管理者は6人である。

内容[編集]

ウズベク語ウィキペディアではまだ現代のウズベキスタンの政治に関する項目が少ない[5]。記事の多くは娯楽スポーツに関するものである。現在記述が充実している記事としては、アリー・シール・ナヴァーイー哲学韓国クリスティアーノ・ロナウドテヘランなどが挙げられる[5]

ウズベク語版ウィキペディアの記事数は2012年6月5日に10,000に到達[8]した。記念すべき10,000個目の記事は方位磁針に関するものであった。1か月後の7月5日には記事数が20,000を超えた[9]。これは主にウェブサイトのブロックに関する警告が続いていたため、ボットの編集によるものであった[9]。2012年11月8日には記事数が50,000を超えた。50,000個目の記事は二次方程式に関するものであった。100,000個目の記事は労働力に関するものであった。ウズベク語版ウィキペディアの現在の記事数は128,593である。

統計[編集]

国別閲覧回数の割合 (2012/03 - 2013/03) 出典[10]
アメリカ合衆国
  
14.8%
ロシア
  
13.9%
中国
  
7.9%
キルギス
  
7.0%
トルコ
  
6.4%
カザフスタン
  
6.2%
ドイツ
  
5.4%
その他
  
38.4%
記事数集計 [11]
記事数 日時
100 2006年1月15日
500 2006年5月24日
1000 2006年5月28日
2000 2006年8月15日
4000 2006年8月17日
7000 2009年1月17日
10000 2012年6月5日
15000 2012年6月19日
20000 2012年7月5日
30000 2012年7月31日
40000 2012年8月27日
50000 2012年11月8日
100000 2013年3月20日

ウィキペディアへのアクセスブロック[編集]

ウズベキスタン政府はネット検閲を行うことで悪名高い。国境なき記者団ジャーナリズムに対して統制を行なっている国家の一つとしてウズベキスタンを挙げており、インターネットの敵と呼んでいる[12][2]OpenNet Initiativeによれば、ウズベキスタンは独立国家共同体の中で「最も広範囲にわたってフィルタリングやネット検閲を行なっている」[13]。政府による検閲は単にウェブサイト上の内容にとどまらず、個人によるインターネットアクセスも監視されている。ウズベキスタン政府が批判の対象となる幾つかの記事、アンディジャン事件や綿花栽培における子供の強制労働、女性の強制断種、人権や社会情勢、ウズベキスタン経済の実態に関する情報、ウズベキスタン大統領イスラム・カリモフと彼の娘のプライベート、ウズベキスタンの人々の困窮、社会不安などに関する記事は検閲が行われている[12]

ウズベキスタンでは、ウィキペディア全体への国内からのアクセスが拒否されたことが2007年と2008年の2回ある[7]。ウズベク語版ウィキペディアは2011年の9月から10月初旬にかけて断続的にブロックが行われたが、2012年2月16日のブロックに関するRFE/RLの報告書によれば、国際的な通信社がブロックを感知したのは2012年2月後半のブロックのみである[3]。ブロック時、ウズベク語版ウィキペディアへとアクセスを試みたウズベキスタン国内のインターネットユーザーは自動的にマイクロソフトのmsn.comへと飛ばされる仕組みになっていた。しかし、他言語版のウィキペディアへはアクセスが容易であり、ウズベク語版の記事へのアクセスのみが規制されていた[14]。ブロック方法はさほど強力ではなく、現在ではHTTPSを通してウズベク語版ウィキペディアにアクセスすることが可能になっている。

2008年、ウズベク語版ウィキペディアのミラーサイトが立ち上げられた。(wiki.zn.uz)このミラーサイトは2012年6月以降ダウンしたままである。ミラーサイトはウズベキスタンのインターネットユーザーが使用するトラフィックの量を軽減するために作成された。

脚注[編集]

  1. ^ Wikipedias by article-count milestone - Uzbek (20 March 2013)”. Wikimedia News. 2013年3月21日閲覧。
  2. ^ a b Kilner, James (2012年2月20日). “Uzbekistan blocks Wikipedia pages say witnesses”. The Daily Telegraph. http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/asia/uzbekistan/9092977/Uzbekistan-blocks-Wikipedia-pages-say-witnesses.html 2012年12月22日閲覧。 
  3. ^ a b c “Wikipedia Articles In Uzbek Blocked”. RFE/RL. (2012年2月16日). http://www.rferl.org/content/uzbek_wikipedia_blocked/24486460.html 2012年12月22日閲覧。 
  4. ^ a b Ataev, Nodir (2012年2月17日). “Is Wikipedia Accurate? (ウズベク語). RFE/RLウズベク語版サービス. http://www.ozodlik.org/content/article/24487475.html 2012年2月21日閲覧。 
  5. ^ a b c Kendzior, Sarah (2012年2月21日). “Why Did Uzbekistan Ban Wikipedia?”. Registan. http://registan.net/index.php/2012/02/21/why-did-uzbekistan-ban-wikipedia/ 2012年12月22日閲覧。 
  6. ^ “Uzbek Wikipedia Reaches 50,000 Articles (ウズベク語). Kun.uz. (2012年11月8日). http://kun.uz/2012/11/08/uzwikifive/ 2012年12月22日閲覧。 
  7. ^ a b “Uzbekistan Blocks Its Wikipedia”. RIA Novosti. (2012年2月17日). http://en.ria.ru/world/20120217/171367528.html 2012年12月22日閲覧。 
  8. ^ “The Number of Articles in the Uzbek Wikipedia Reaches 10,000 (ウズベク語). Kun. (2012年6月7日). http://kun.uz/2012/06/07/uzwiki/ 2012年12月22日閲覧。 
  9. ^ a b “The Number of Articles in the Uzbek Wikipedia gains another 10,000 in a month (ウズベク語). Kun. (2012年7月12日). http://kun.uz/2012/07/12/uzwiki-2/ 2012年12月22日閲覧。 
  10. ^ Wikimedia Traffic Analysis Report - Page Views Per Wikipedia Language - Breakdown Uzbek (uz)” (2013年4月1日). 2013年5月28日閲覧。
  11. ^ Wikipedias by article-count milestone”. Wikimedia. 2012年12月22日閲覧。
  12. ^ a b Internet Enemies: Uzbekistan”. 国境なき記者団. 2012年12月22日閲覧。
  13. ^ “Attack Of The Cloned Websites...This Time In Uzbekistan”. RFE/RL. (2012年2月15日). http://www.rferl.org/content/attack_of_the_cloned_websites_this_time_in_uzbekistan/24485124.html 2012年12月22日閲覧。 
  14. ^ “Wikipedia Articles In Uzbek Blocked”. RFE/RL's Uzbek Service. (2012年2月16日). http://www.rferl.org/content/uzbek_wikipedia_blocked/24486460.html 2012年12月22日閲覧。 

外部リンク[編集]

ウズベク語版ウィキペディア