イージェーワークス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

株式会社イージェーワークスは、ピーシーデポコーポレーション子会社のインターネットサービスプロバイダ(ISP)。

フリービットよりISP業務のxSP提供を受けている。

歴史[編集]

  • 2000年4月 イージェーワークス・ドットコム株式会社として設立。
  • 2003年4月 社名を株式会社イージェーワークスに変更。
  • 2003年7月 OMCカードより「e!コレ・インターネット(現:ejnet)」の営業権を取得。
  • 2004年3月 インタードットネットより「リムネット」の営業権を取得。
  • 2005年4月 ビーイングより「アレスネット」の営業権を取得。
  • 2005年12月 四国インターネットより「四国インターネット」の営業権を取得。
  • 2006年4月 東芝情報システムより「infoPepper」の営業権を取得。
  • 2007年5月 富士ソフトより「The FSI Network」の営業権を取得。
  • 2007年10月 まねきねこより「まねきねこインターネットプロバイダー」の営業権を取得。
  • 2008年6月30日 関西ブロードバンドより「h555.net」、「awaji-BB」、「京都アイネット」、「アイネットコミュニケーションズ」、「SANYNET」の営業権を取得。
  • 2008年10月 株式会社AIカンパニーより「Momoたろうインターネットクラブ」、「牛若丸インターネットサービス」、「VC-net」の営業権を取得。
  • 2008年10月 株式会社大和生研より「117net」の営業権を取得。
  • 2009年1月 株式会社ラットより「NetPlatz」の営業権を取得。
  • 2009年3月 株式会社ISAOより法人向けインターネットサービスプロバイダ事業を取得。
  • 2017年4月 公益財団法人湘南産業振興財団より「CITYFUJISAWA」の営業権を取得。

Webサイト[編集]