インキャパシティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
インキャパシティ
Incapacity
出身地  スウェーデン
ヴェストラ・イェータランド県
ショーヴデ
ジャンル デスラッシュ
活動期間 2002年 -
レーベル コールド・レコード
メタル・ブレイド・レコーズ
RAHWレコード
サウンドホリック
公式サイト incapacity.tk
メンバー ヨハン・リンドストランド (ボーカル)
クリスチャン・アルヴェスタム (ギター)
ロベルト・アーリング (ギター)
ミカエル・ホーカンソン (ベース)
ヘンリク・ショーンストロム (ドラムス)
旧メンバー ロベルト・カールソン (ボーカル)
アンドレアス・アクセルソン (ボーカル)
ロベルト・イーヴァション (ギター)
アンデシュ・エドルンド (ベース)
カレ・アンデション (ドラムス)

インキャパシティ(Incapacity)は、スウェーデンデスラッシュバンドである。

略歴[編集]

2002年ソーラー・ドーンギタリスト、アンデシュ・エドルンド (B)にコールド・レコードからディールを前提にバンド結成の話があったことがきっかけとなり結成。同様にコールド・レコードからのディールを前提としたバンド結成の話で結成されたバンドとして、トーチベアラーがある。

コールド・レコードの依頼の後、ソーラー・ドーンのボーカリストベーシストクリスチャン・アルヴェスタム (G)、ロベルト・イーヴァション (G)、元エッジ・オブ・サニティのロベルト・カールソン (Vo)、グレート・ディセイヴァードラマー、カレ・アンデション (Ds)が加入する。しかし、同年中にロベルト・カールソンがフェイスブレイカー専念を理由に、カレ・アンデションが音楽的意見の相違を理由に次々脱退する。

その後ボーカリストとして、アンドレアス・"ドレッド"・アクセルソン (Vo:元エッジ・オブ・サニティ、元マーダック)、ヘンリク・ショーンストロム (Ds:ソーラー・ドーン、アンムーアド)が加入。その後1stアルバムのレコーディングに入り、2003年に1stアルバム『Chaos Complete』をリリース。日本盤はサウンドホリックからリリースされた。レーベルディールをメタル・ブレイド・レコーズに移して、2ndアルバム『9th Order Extinct』を2004年にリリースした。

2005年末にバンドの中核メンバーである、アンデシュ・エドルンド、ロベルト・イーヴァション、アンドレアス・"ドレッド"・アクセルソンが脱退する。2006年初めに、元ザ・クラウンのヨハン・リンドストランド (Vo)、元エンブレイスド、元フォーセイクンのミカエル・ホーカンソン (B)、ロベルト・アーリング (G)が加入した。その後、RAHWレコードに移籍したが目立った活動は無かった。現在では、RAHWレコードは解散し、バンドの現状は不明である。ただし、クリスチャン・アルヴェスタムの公式MySpaceでは、現在もメンバーであるとされており、解散はしていない模様[1]

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

元メンバー[編集]

ディスコグラフィー[編集]

  • Chaos Complete (2003)
  • 9th Order Extinct (2004)

脚注[編集]

外部リンク[編集]