イザベル・パック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
獲得メダル
フランスの旗 フランス
女子 柔道
世界柔道選手権
1986 マーストリヒト 72kg超級
1987 エッセン 無差別

イザベル・パック(Isabelle Paque、1964年5月5日 - )はフランスムラン出身の柔道選手。階級は66kg級~72kg超級。身長174cm。得意技は送足払[1]。段位は7段[2]

人物[編集]

最初は72kg級の選手として活躍していたが、1985年に階級を72kg超級に上げると、オーストリア国際ドイツ国際で優勝を飾った。1986年にはヨーロッパ選手権で3位になると、世界選手権では準決勝で中国の高鳳蓮袈裟固で敗れるも3位になった[1]世界学生では優勝を果たした。1987年のヨーロッパ選手権で優勝すると、世界選手権無差別では、準決勝でベルギーのイングリッド・ベルグマンス腕挫十字固で敗れるも前回に続いて3位になった[1]。1988年にはヨーロッパ選手権で2位になると、その後は階級を66kg級に下げてオーストリア国際で優勝を飾った[1]

主な戦績[編集]

72kg級での戦績

72kg超級での戦績

66kg級での戦績

  • 1988年 - オーストリア国際 優勝
  • 1989年 - ドイツ国際 3位
  • 1989年 - ソ連女子国際 3位
  • 1990年 - オーストリア国際 2位

脚注[編集]

外部リンク[編集]