イアン・パロット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

イアン・パロットIan Parrott1916年3月5日 - 2012年9月4日)は、ウェールズ系のイギリス作曲家

ロンドン出身。王立音楽大学で学び、ついで1934年から1937年までオックスフォード大学ニューカレッジに学び、1940年に博士号を取得した。第二次世界大戦中はエジプトで軍務につき、1946年から1950年までバーミンガム大学の講師を務めた。1950年以降、ウェールズの風景や文化に関心を持つようになった。

作品には5つの交響曲、4つのオペラ、多数の室内楽曲がある。1958年のイングリッシュホルン協奏曲と1963年チェロ協奏曲ジョン・バルビローリによって初演されている。

またエドワード・エルガー協会とピーター・ウォーロック協会の副会長を務めており、シリル・スコットのピアノ作品の研究書も残している。

2012年9月4日、死去[1][2]。96歳没。

文献[編集]

  • The Spiritual Pilgrims (C. Davies, Llandybie, 1969)
  • Elgar (Master Musicians Series) (Dent, London, 1971) ISBN 0-460-03109-0
  • The Crying Curlew: Peter Warlock, family & influences (Gomer, Llandysul, 1994) ISBN 1-85902-121-2
  • Parrottcisms (British Music Society, Upminster, 2003) ISBN 1-870536-24-X

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Ian Parrott Gregynog Festival 2012年9月10日閲覧
  2. ^ IAN PARROTT : Obituary BMDs Online 2012年9月10日閲覧