アン・ピーブルス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アン・ピーブルズ(Ann Peebles、1947年4月27日 - )は、アメリカ合衆国の女性歌手。ブルージーなナンバーを得意とする、ディープ/サザン・ソウル・シンガーミズーリ州セントルイス生まれ。

概要[編集]

8歳から父親ペリー・ピーブルスの聖歌隊でゴスペルを歌っていた。その後、オリヴァー・セインやビッグ・ラッキー・カーターなどブルース系の人と関わりがあったとインタビュー[要出典]に答えている。

21歳の時、ウィリー・ミッチェルのオーディションを受け、メンフィスハイ・レコードと専属契約。1969年にレコード・デビュー。

1973年のヒット曲"I Can't Stand The Rain"はアンの代表曲として知られ、ハンブル・パイロン・ウッドティナ・ターナー等がカバーした。

夫は同じハイ・レコードのシンガー兼ライターのドン・ブライアント。

1979年のアルバム「Handwriting Is on the Wall」を最後に一時引退したものの、1988年にアルバム「Call Me」をリリースして復帰した。

2012年、心臓発作を理由に再度の引退を発表した[1]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  • 1969年 Walk Away / I Can't Let You Go (Hi 2157)
  • 1969年 Give Me Some Credit / Solid Foundation (Hi 2165)
  • 1970年 Generation Gap (Between Us) / I'll Get Along (Hi 2173)
  • 1970年 Part Time Love / I Still Love You (Hi 2178)
  • 1971年 I Pity The Fool / Heartaches, Heartaches (Hi 2186)
  • 1971年 Slipped, Tripped And Fell In Love / 99 Lbs (Hi 2198)
  • 1972年 Breaking Up Somebody's Home / Trouble, Heartaches And Sadness (Hi 2205)
  • 1972年 Somebody's On Your Case / I've Been There Before (Hi 2219)
  • 1973年 I'm Gonna Tear Your Playhouse Down / One Way Street (Hi 2232)
  • 1973年 I Can't Stand The Rain / I've Been There Before (Hi 2248)
  • 1974年 (You Keep Me) Hangin' On / Heartaches, Heartaches (Hi 2265)
  • 1974年 A Love Vibration / Do I Need You (Hi 2271)
  • 1974年 Until You Came Into My Life / Put Yourself In My Place (Hi 2278)
  • 1970年 Beware / You've Got To Feed The Fire (Hi 2284)
  • 1975年 Come To Mama / I'm Leaving You (Hi 2294)
  • 1976年 Dr. Love Power / I Still Love You (Hi 2302)
  • 1976年 I Needed Somebody / I Don't Lend My Man (Hi 2309)
  • 1976年 Fill This World With Love / It Was Jealousy (Hi 2320)
  • 1977年 If This Is Heaven / When I'm In Your Arms (Hi 77502)
  • 1978年 Old Man With Young Ideas / A Good Day For Lovin' (Hi 78509)
  • 1978年 I Didn't Take Your Man / Being Here With You (Hi 78518)
  • 1978年 I Didn't Take Your Man (Disco Mix) / Being Here With You (Hi 78519)
  • 1979年 If You Got The Time (I've Got The Love) / Let Your Lovelight Shine (Hi 79528)
  • 1980年 Heartaches / I'd Rather Leave While I'm In Love (Hi 80533)
  • 1981年 Mon Belle Amour / Waiting (Hi 81534) (With Don Bryant)

アルバム[編集]

  • 1969年 This is Ann Peebles (Hi 35053)
  • 1970年 Part Time Love (Hi 32059)
  • 1971年 Straight from the Heart (Hi 32065)
  • 1974年 I Can't Stand The Rain (Hi 32079)
  • 1975年 Tellin' It (Hi 32091)
  • 1977年 If This Is Heaven (Hi 6002)
  • 1979年 Handwriting Is on the Wall (Hi 6007)
  • 1988年 Call Me (Waylo 13006)
  • 1992年 Full Time Love (Bullseye Blues)
  • 1996年 Fill This World with Love (Bullseye Blues)

出典[編集]

  1. ^ Dorian Lynskey, "Ann Peebles: the girl with the big voice", The Guardian, February 20, 2014. Retrieved June 30, 2014.

外部リンク[編集]