アン・シモンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
獲得メダル
ベルギーの旗 ベルギー
柔道
オリンピック
2000 シドニー 48kg級
ワールドカップ団体戦
1998 ミンスク 48kg級

アン・シモンス(Ann Simons、1980年8月5日 - )はベルギートンヘレン出身の柔道選手。階級は48kg級。身長161cm[1]。現在はアントワープの市長室に勤務している[2]

人物[編集]

柔道は5歳の時に始めた[2]。1995年のヨーロッパユースオリンピックフェスティバル44kg級で優勝を飾った。1998年のワールドカップ団体戦ではベルギーチームの一員として3位になった。また、世界ジュニア48kg級でも3位に入った。1999年のヨーロッパ選手権では3位だった。2000年にはロシア国際オランダ国際で優勝すると、2000年シドニーオリンピックでは準々決勝でドイツのアンナ=マリア・グラダンテに判定で敗れるも、その後の3位決定戦で北朝鮮のチャ・ヒョニャンを効果で破り、銅メダルを獲得した[1]。2001年と2003年のヨーロッパ選手権でも3位になったが、2004年アテネオリンピックには出場できなかった[1]。2005年の世界選手権では5位だった。2006年に引退した[2]。2017年には現役時代にコーチからセクハラを受けていたことを告発した[3]

主な戦績[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]