ジャーヒズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アル・ジャーヒズから転送)
移動: 案内検索

アル・ジャーヒズアラビア語: الجاحظ 、本名: أبو عثمان عمرو بن بحر الكناني البصري 、Abū ʿUthman ʿAmr ibn Baḥr al-Kinānī al-Baṣrī、776年 - 868年または869年)は、アラブの文学者、思想家。ジャーヒズとは「出目」のあだ名を指す。

人物[編集]

バスラの部族民の家系に生まれた[1][2]。また、祖父は黒人であったと言われる[3]

バスラで学んだのちに、アッバース朝のカリフであるマームーンの招きによりバグダードに移り、アラビア語の詩や伝承をもとに説話文学などの散文文芸を確立した。主な著作に、修辞法について書いた『雄弁と明快の書』、博物学的な内容の『動物の書』、ペルシア人を風刺した『けちんぼどもの書』などがある。

脚注[編集]

  1. ^ Al-Jahiz messages, Alwarraq edition, page 188; Yāqūt, Irshād al-arīb ilá ma`rifat al-adīb, ed. Iḥsān `Abbās, 7 vols (Beirut: Dār al-Gharb al-Islāmī, 1993), 5:2102.
  2. ^ Chuo Kikuu cha Dar es Salaam. Chuo cha Uchunguzi wa Lugha ya Kiswahili (1974). Kiswahili. East African Swahili Committee. p. 16. http://books.google.com/books?id=IgUqAQAAIAAJ. ; Yāqūt, Irshād al-arīb ilá ma`rifat al-adīb, ed. Iḥsān `Abbās, 7 vols (Beirut: Dār al-Gharb al-Islāmī, 1993), 5:2102.
  3. ^ http://books.google.com/books?id=owqY-90imMIC&pg=PA152&lpg=PA152&dq=al+jahiz+black+grandfather&source=bl&ots=_LnY0V1kbW&sig=J-cbRx-QmStqUUmDcqlYa--1ni8&hl=en&sa=X&ei=sk9iVKPPIcOBygT32IHwCQ&ved=0CCoQ6AEwAg#v=onepage&q=al%20jahiz%20black%20grandfather&f=false

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]