アルバイトタイムス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社アルバイトタイムス
ARBEIT-TIMES CO., LTD.
種類 株式会社
市場情報
東証JQ 2341
本社所在地 日本の旗 日本
103-0027
東京都千代田区神田須田町1-24
エル神田ビル4F
本店所在地 104-0031
東京都中央区京橋2-6-13
京橋ヨツギビル3F
設立 1973年10月29日
業種 サービス業
事業内容 無料求人情報誌「DOMO(ドーモ)」の編集・発行や、求人情報サイト「DOMO NET(ドーモネット)」
代表者 垣内康晴(代表取締役社長)
資本金 4億5599万円
(2010年2月末日現在)
発行済株式総数 33,637,249株
売上高 単体25億00百万円
連結31億98百万円
(2010年2月期)
純資産 単体22億55百万円
連結27億65百万円
(2010年2月末日現在)
総資産 単体26億95百万円
連結32億55百万円
(2010年2月末日現在)
従業員数 単体148名、連結165名
(2010年2月末日現在)
決算期 毎年2月末日
主要子会社 株式会社リンク
外部リンク http://www.atimes.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社アルバイトタイムスは、東京都千代田区本社を置き(発祥は静岡県静岡市)、無料求人情報誌「DOMO(ドーモ)」の編集・発行や、求人情報サイト「DOMO NET(ドーモネット)」の運営を行っている企業である。

沿革[編集]

  • 1973年10月 静岡県静岡市に、求人情報誌の発行を主業務として、株式会社アルバイトタイムス(資本金1百万円)を設立する。同月「週刊アルバイトタイムス」を創刊する。
  • 1983年10月 「週刊アルバイトタイムス」の誌名を「DOMO」に変更する。
  • 1993年9月 静岡県静岡市に、雑誌の取次を主業務として、株式会社リンク(当社100%出資、資本金10百万円、現連結子会社)を設立する。
  • 2002年12月 ジャスダック市場に株式を上場する。
  • 2004年6月 本社所在地を静岡県静岡市から東京都中央区に移転する。また関西に進出し「大阪ワーキングマガジンドーモ」(後の「DOMO」大阪版)の発行を開始。
  • 2004年9月 求人情報サイト「DOMONET」を開設する。
  • 2004年12月 ジャスダックの創設に伴い、ジャスダック証券取引所へ株式を上場する。
  • 2006年9月 「maido!DOMO」首都圏版創刊。首都圏ではDOMOと合わせ実質週2回の発行となる。
  • 2009年10月 大幅な業績不振に対応するため、「DOMO」大阪版の発行を休止し大阪営業所を閉鎖・希望退職者100名を募集するなどの合理化策を発表[1]。またディップと代理店契約を締結し、ディップの「バイトルドットコム」と自社の「DOMO」のセット販売などを始めることも発表した[2]
  • 2010年4月 廣済堂北海道アルバイト情報社雇用促進事業会と共同で求人ポータルサイト「47都道府県求人サイト」をオープン。
  • 2010年6月 「DOMO」首都圏版の発行を休止[3]。以後首都圏では「DOMONET」のみの取り扱いとなる。

関連会社[編集]

在籍した人物[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]