アスファウイルス科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アスファウイルス科(あすふぁういるすか、英:Family Asfarviridae)とはウイルスの分類における1。アスフィウイルス属が唯一ので、そのビリオンエンベロープを有し、直鎖状二本鎖DNAをゲノムとして持つ。昆虫やブタに感染し、宿主細胞の細胞質で増殖する。

分類[編集]

アスファウイルス科アスファウイルス属について今日までに記載されているのは、単一の種のみ。


関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 原澤亮 「動物ウイルスの新しい分類(2005)」 『獣医畜産新報』 58号 921-931頁 2005年 ISSN 0447-0192