ピコルナウイルス科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ピコルナウイルス科
分類(ウイルス)
: 第4群(1本鎖RNA +鎖)
: ピコルナウイルス目 Picornavirales
: ピコルナウイルス科 Picobirnaviridae

ピコルナウイルス科(Family Picornaviridae)とはRNAウイルスの科の一つ。

性状[編集]

本科に属するウイルスは、一本のプラス鎖RNAゲノムとして持つRNAウイルスである。小さなRNA(pico-rna)を持つという意味で名付けられた。エンベロープを持たず、直径22-30nm、正20面体のカプシドを持つ。エーテルには耐性であり、酸(pH3.0以下)でも安定である。ウイルスの増殖は細胞質内で行われる。

分類[編集]

関連項目[編集]